--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.20
Fri
この数日で、またまたいっきに腹が出た気がするのは やっぱり気のせいなのだろうか。

昨日で34週目に入った。 再来週にはとうとう私も臨月に入っているんだ。 信じられない。


未だに出産が他人事であったりする。 

もういい加減現実見ろよ、腹を見ろよ。と、自分に言い聞かす。

この前の助産師外来の時にも、

「いまだに気分は妊娠5~6か月あたりで、出産するのが全然想像出来ないんです」 と話してみたら、


「それくらい気楽にいたほうが良いですよ!」 と励まされた。


そうなのか? ただの現実逃避な気もしないでもないんだが・・・


ぼんずが腹のなかにいることを、もちろん自覚はしている。 嬉しいし、会いたい気持ちも強い。

しかしながら、実に生々しく、動物としての仕事である出産のシーンが、どうしても浮かばない。

経験したことがないから当然といえばそうなのだろうけど。


私が想像するシーンは、ぼんずがこの世に誕生して、私の胸元に下されようとしている場面からだ。



・・・ああ、股から何かが出てくるというグロ映画を連想するせいか、

素直に生命の誕生の瞬間を祝福出来ない気がするよ・・・。 すまんよぼんず。

旦那も、産まれたての赤子を可愛いという概念はきっと無いで~! と先手を打ってきた。

こんなカス父とカス母だけれども、産道をグイグイ広げながら無事出てきてくるんだぞ。


・・・ああ、産道を頭部で押し広げる胎児の映像を想像しても やっぱりグロ映画だ・・・

出産はきれいなことでも、神秘的でもないんだ。 命を産むというのは、グロが付きものなんだよ。

妊娠すると胎盤という臓器が形成されたり、ほんとに人体って、グロだよ。


それだけ人間、というか、生物が繁殖し生きていくということは、生々しいことなんだなぁ。

みつを先生だって言ったじゃない。 

人間だもの。 グロいんだなぁ。  


と、訳の分からない妄想をしながらも おセンチな気分になったり、

ぼんずが誕生したらあんなことしてこんなことして・・・と、楽しい気分になったり、

コロコロと気分も考えも変わる、そんな妊婦日和です。


今日はThe VerveのBitter Sweet Symphonyが無性に聴きたくなって、リピートしています。

もういいかげん、飽きてきました。 惰性だけで生きている、そんな今日です。


ここまで惰性で読まれた方は、そのまま惰性でポッチリを押してみてください・・・


妊娠・出産 ブログランキングへ


そんな私も、先日 助産師さんが腹囲を測ってくれたところ

あと0.5センチで100センチに到達します。 というか、もう100センチになっている気がする。

33週4日で腹囲99.5センチ、子宮底30.5センチは正常なのかどうなのか・・・


とりあえず、腹は本当によく出ている。 けども、もともと腹は出ていたから気にしないんだ。

とりあえず、重いなぁ、ぼんず。 そんなぼんずは好評につき、しゃっくり中です。


聞くところによると、腹囲と胎児の大きさは比例しないみたいです。 大事なのは子宮底。

妊娠35週ぐらいだと、だいたい子宮底は約31センチくらいらしい。

・・・どっちみち、私とぼんずは発育が良いのか。いや、私はただの食い過ぎによる肥え過ぎか。
関連記事
スポンサーサイト

comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/95-6eb3e62e
トラックバック
コメント
産まれてくるのは楽しみだけど、産むのは怖いジレンマ…わかります

予定日間近の癖にいまだに出産そのものには実感が湧かないというか
ホントに出てくんの?てか私から出てくんの?的な他人事感が拭えない…

実際、痛いんだろなぁ…こぇぇぇ(;´д`)マジこぇぇぇ…!!!
いっそ目が覚めたら産まれてたりしないかなとか軽い(?)現実逃避をしてみる私です
まるたに | 2012.04.21 06:16 | 編集
実感わかないですよね。
帝王切開で取り上げてもらった我が子を見たとき、思わず「ほんとにいたんだ~」と呟いたことを思い出しました。
未だに信じられない。

グロです。そして、神秘です。
R | 2012.04.21 09:02 | 編集

アニメとかで見る、シーンが変わったら産まれてた みたいな感じにならないかなー・・・と

若干本気で思ったりします・・・。

命を産むって、ある程度の苦痛がないと駄目なんですよねぇ。。

赤子も狭い産道を頭やら身体を痛めて頑張って出てくるんだから、私も頑張らねば!と思いつつ、

いやしかし、怖いよ!と揺れ動く妊婦心・・・。

あーほんと、代わりに旦那が産んでくれんかなぁ・・と思う今日この頃です。

まるたに様も、この満月で何か変化があるかもですね!!
かもめ食堂 | 2012.04.21 20:36 | 編集
腹の中にいる生き物と、出てくる赤子が同一人物なのかすら 信じられないくらいです。

出てきた瞬間、感動したりする余裕が自分にあるのか分からない今日この頃・・

あんまり出産に対して美化せずに、怖がらないようにと妄想する日々です。

本当に、出産を経験した人は無条件で尊敬です・・・。 とにかくすごい!

私も無事産めるように頑張ります。
かもめ食堂 | 2012.04.21 20:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。