--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.23
Fri
昨日、夢の中で出産した。

なぜか小さな部屋で、助産師1人と私だけの空間。

陣痛のシーンは都合よくカットされていて、ぼんずが出てきたところだった。

「ああ・・・やっと産まれた・・・」と、夢の中の私は思った。


しかし、ぼんずはすぐに私の母が抱いた。その瞬間、ぼんずはもう新生児でも何でもなく

普通の赤ちゃんだった。

良いおべべを着て、しっかり目を開いて、表情も豊か。 

旦那に似ているのかハゲちゃびんだったが、肌は透き通るほど白く まさに赤ちゃん肌。


産んですぐの私は なぜか平然と座り、「私にも抱っこさせて~」と平然と言っている。

すぐさま助産師が「あ、先に胎盤出さなきゃ おまたも縫うよ。」と言う。


夢の中の私は会陰を縫うのを物凄く嫌がった。

その前に、胎盤をひっぱり出すことには何の抵抗もない私。

デュルンッと胎盤のようなものがおまたから出る。

そして会陰の縫合が始まろうとしている。


「え~・・・ ほんまに縫うんですか? 痛いのイヤです」と、筋の通らない駄々をこねる私。

「縫いますよ。縫わないと、大変なことになるよ。みんな縫ってるよ。」

助産師はとてつもなく冷静だ。

「そうですよね・・・みんな縫ってますもんね」 私、素直に納得する。

「あ!麻酔!麻酔はしてください!」あわてる私

なぜか再び台の上に座り、話し合いで何とかしようとしているようだ。超平和主義者。


「大丈夫、産んだあとだから感覚も麻痺してるから 痛くないよ チクッとするだけ。」助産師は淡々。



私、再びただの板を敷いただけの台に寝そべり、股をひらく。

「痛いのいやですよ~」

「大丈夫 ちょっとチクッてするよ~」まるで注射する時のような軽いノリ  ウエハースか。

ここで助産師、チクチク縫い始める。本当、裁縫のように。

「こっちは裂けてるから2,3針縫っとくね~」

リアルな助産師の実況とともに おまたにチク、チクと針が通る感覚。

だけども叫ぶほどは痛くない。 しかし痛い。 痛いしおまたを縫うという非現実的なシーンに

私、変な感覚 変な気分 嫌な汗  とにかく不快だった。

なんともいえない感覚だった。 


結局、夢は終始 ぼんず<会陰を縫う という感じで 会陰第一だった気がする。

私、そんなに会陰切開と会陰縫合に恐怖を感じているのか・・・

いや 確かに怖いけれども 無駄にリアルな夢で恐ろしかった。

久しぶりに変な夢見たな・・・


妊娠・出産 ブログランキングへ


ああでも、ぼんずのような ぼんずでないような赤子をだっこした。 もちろん夢の中で。

首が座っていないから、しっかり首の下を支えなければ! と夢の中の私は思っていた。

赤子は「ちゅぴちゅぱぁ~」と言っていた。

ちいさかった。 不思議な生命体だった。 可愛いと思える余裕は無かった。 とにかく必死な私。


そのあと、原田知世が出て来た。 場所は洒落たカフェのようなところになっていた。


「あれ?お店開けないの?私なら大丈夫!いまからオープンするよ~!」と言った。


いや、私も出産して10分も経ってないのに・・・

原田さんは体調不良かなにかだったのだろうか。

その後、普通に働いていた。


私も、  そして知世も。
 
関連記事
スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/64-781451b7
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2012.03.23 16:00 | 編集
私も痛みには物凄く弱いです・・・


そんな私、高校生くらいの頃は ピアスいっぱい開ける = カッコいい と思い込み

耳たぶから軟骨まで何個も開けたり、口や眉にもお店で開けてもらったりと・・・

今思い出すと、なんであんな痛いことしたんだろう アホだ バカだ と理解できません。

当時はそれが自己表現だったのでしょうね。 良いと思ってやっていたんだろう、と もはや他人事。。

まさに思い出したくない、人に言いたくない黒歴史です。

いま、同じことをしろと言われても 泣いて拒否します。 絶対嫌だ・・・


なんというか、気合なんでしょうか。 出産も気合と気力で乗り越えられれ良いのですが・・・。

今は、 若い頃あんなアホみたいなこと出来たんやから、会陰が何だ!縫合が何だ! と

暗示にかけているところです・・。 

たいていの人が証言している、「陣痛の痛みでそれどころじゃない!」を信じて、

会陰切開の恐怖を何とか忘れたいですね。 

というか、明らかに 会陰切開の痛み<<陣痛 ですよね・・・ ああ、どっちにしろ痛いのか・・

生理痛の痛みすら忘れかけているのに、陣痛ったらどんだけ痛いのよ・・・

しばらくは 痛みに対する恐怖を想像しつつ、耐えられるようにイメージトレーニングをします!

・・・たぶん・・・。


花粉症なもので、もう花粉なのか風邪なのかよく分からない状態ですが、元気ハツラツです!

旦那は風邪を引いたと、下痢に苦しんでいますが。。 うつすな! と、若干距離を開け気味です。


aloha様も 日、月は冷えるらしいので 風邪ひかないようにお気を付けくださいね!
かもめ食堂 | 2012.03.23 23:46 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。