--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.09
Mon
いやいやいや、今日もそれとなく平和で今に至ります。


午前中は離乳食を作るため、「お母さんといっしょあつまれ土曜日」を2回ほど繰り返して見せる。



ほんまはこんなことしたくないんや・・・・

テレビを見せっ放しにするのは、ほんまに辛いんやでえ・・・・



と思いながらも、けっこう頻繁にしてしまう、そんな昨今です。

フックブックローとあつまれ土曜日がけっこう旬。

なにはともあれ、えらく旬が遅れてきた感が否めないんだけれども、よしおが最旬のよう。

それと、「バスに乗って揺られてる、ゴーゴー!」というやつ、

支援センターで何度か体感してからえらく喜ぶように。

私も手が空いたら出来る限りしてやりたい。が、そうもいかない昨今です。



さて、そんなこんなで午後から30分ほど支援センターへ行く。

一組の母子が来ていて、よく顔を合わせる人なので微妙に緊張しながらも、なんとか娘と遊ぶ。

娘、ちょいちょいと歩き、保育士にボールやおもちゃを手渡し、にんまりし、を繰り返していた。


娘ちゃんったらもう!しつこい女は、嫌われるゾ☆



つうわけで、そそくさと家へと戻ったわけですが、

自転車を停めているとなにやら怪しげな奴がすり寄ってきやがった。



ひ、ひ、ひいい!!!




インターネッツ回線がどうのこうの系の、 勧 誘 や ! !



「あのぉ~・・・・いえっ!すみませんっ!あのですね!」



という、お決まりの感じですり寄ってきやがった。

もうまじで、中腰で小走り、かつ手は前方に寄せていて、なんかむかつく。


私、最近強くなったのか、こいつらには無表情で挑めるようになった。

非常にそっけなく、かつ冷たく、しかし当たり障りのない返しをちょこっと織り交ぜながら。


そして今日の奴は、えげつなく酒やけした声だけれども多分私より若い感じで、

ベルトの上に腹が乗り過ぎて最早血流障害をきたすのではないのかと心配になるくらい、

ベルトが見えない感じで、

眉毛が尋常でないくらい鋭角に切り揃えられており、なんかうざい感じで、

涼しくなったとえどもまだちょっと暑い、そんな日中には見応えのあるパッツパツのYシャツな感じで、





ひと言でいうと、肥えた石川遼だった。



ああ、えらい遼くん肥えてしもて。と思いながら、なにやら鞄から資料を取り出す遼。


ごめんね遼くん、同じ遼でも私は冴羽獠しか愛せないのよ。

無碍に扱って、ごめんね。


と、肥えた石川遼とちょっとしたラブロマンスを演出した。




まあ、なんだ。

要するに、肥えた石川遼がプロバイダーがどうの、こちらでは料金がなんと!何円安くなります!だの、

インターネッツの速度が日本一!だの、

うっせえの。


私の一存で決められるわけないやろ。私を誰やと思っとるんや。

ただの専業主婦やぞ!なめとったらいてまうぞ!



と、だんだん抱っこしている娘が険しい顔に。



「あっ!可愛い!ねえ!可愛いですねえ!」と、取ってつけたように突然言いだすデブ。






んなんなんなんなんなんなんなんなんなんだ貴様ァァァァァァァァッ!!!!




わしの娘がそんな感嘆詞だらけで評価されるような顔に見えるか!!

わしの娘は話の種か、話のネタか、どういうことやねんボケカス!!



と、よく分からないところでイラっとする。




さらに石川遼、「ねえ!こんにちわっ!わあ!」と、意味の分からないことを重ねてきやがる。


娘、無表情をつらぬく。





い い ぞ も っ と や れ  


な ん な ら 泣 い て や れ 






デブの話は続いていた。

「でですね、こちらのだと、年間にして〇〇〇円もオトクなんです!

やっぱり、なんでも安いもののほうが良いですよねっ!」

と、よく分からないが同意を求めてきよった。




「あ、たぶん今の変える予定はないんで、」と言いながらデブの前を横切る。



「あっちょっ!ちょっといいですか!」と、引かないデブ。



「あのっここまで話を聞いていただいてありがとうございますっ!

ですが、只今順に上の階からご案内をさせてもらっていまして、

またお部屋のほうにお邪魔してしまうかもしれないので、部屋番号だけ・・・!」と言いやがる。



「〇〇〇です。」と私、言ってシ・モウタ


ああどうしよう


「あのクソブスボケデブカス、俺の話を突然遮りやがってボケクソアマ」とか、

逆恨みしてポストにうんことか入れて嫌がらせしないでしょうねあいつ・・・!!



と、しばし妄想で楽しんだ今日の昼下がりだった。



さて、気分を入れ替え、今日は母が来てくれたので近くの公園まで行くことに。


娘、靴を履いて歩いて行けた!信号待ちやらちょっとした段差、こっちがヒヤヒヤしたんだけれども

娘、きちんと歩いて公園まで行けた!すごい!

途中、工事現場のおっちゃん2人が木陰で休んでいるのを発見し、娘凝視し過ぎる。

おっちゃん、「こんにちわ」と声を掛けてくれた。

娘、無言でおっちゃんを見つめる。

おっちゃん、見つめられ続け若干面倒臭いだろうに、

「うちの孫も歩き始めた時は大変やったわ。歩くんが楽しいんやろうな。」など、話をしてくれる。



その間も娘、おっちゃんを見つめ続けて微動だにしない。あんた、迷惑やで。

私やったらどうリアクションとれば良いのか分からなくなり、引きつった笑顔で応対してまうで。


そんな娘もやっとちょっと歩き、さてスーパーにでも行きましょうかと思った矢先、

振り返って先ほどのおっちゃんを凝視するわけですわ。

というのを、3回ほど繰り返した。


ああ、この先、こんなん増えるんやろか・・・


と、私もそういう時にどういう応対をすれば良いのか、今から悩ましいです。

人見知りといってこういう時にそっけない母ではやってられなくなってきた。

もっと、社交性を身につけたい。


社交性というか、「どうしよどうしよどうしよ」と、

応対に困りまくって緊張して前歯が乾かないようにしたい。


そんな昨今です。

そんなわけで、クリックをしてほしい昨今です。

育児日記 ブログランキングへ

旦那の夏季休暇、どうなることやら・・・・・・


とりあえず伊勢神宮行きたかったけど、今年は式年遷宮で混むだろうから、来年かしら・・・・

というわけで、和歌山のアドベンチャーワールドにするかも。

ぐふふ、楽しみ。
関連記事
スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/490-be7f8a95
トラックバック
コメント
かもめちゃんそこは「契約させてもらってますんで」で終了やで!
私勧誘はだいたいこれ!

「あ、そうなんですか、ありがとうございます」で終わるよ~♪
さーこ | 2013.09.10 16:18 | 編集
さーこ様、

んま、んま、んま、んま、んマジですか・・・・!!!!!!

そんな華麗なスルー技術があるんですか・・・・!!!!!!
私、肥えた石川遼がどこの会社の者なのか、何を勧めているのか、
イマイチちゃんと聞いていなかったので・・・・・
激しく後悔です・・・!シクー!!!!

まっ、まっ、まずは、
「あのー、どちらのメーカーさんですか?」的なことを聞けたらベストですよね・・・・
そして「あ!〇〇さんですね!契約させてもらってますので♪」と・・・!!

「差支えなければ、どちらのプランか教えて頂けませんでしょうか?」

と言われれば、
「契約しとるいうとるやろしつこいな君は!」と、返せたらベスト・・・・・!

残るは宗教の勧誘です・・・・・・・・
〇ル・〇ン〇ーレ!と、唱えておけば大丈夫でしょうか・・・・
いや、その宗教が勧誘に来たらどうしよう・・・

と、今も絶賛妄想中です・・・・・・
かもめ食堂 | 2013.09.10 22:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。