--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.02
Fri
昨夜 実家の風呂を拝借し、風呂の中の鏡で自分の全体像を確認した。


なんじゃこりゃ~! と、若干びっくりして 思わず優作に。



私が現在住むマンションの風呂場には鏡がなく、洗面台の鏡でも全身を映すことは難しい。

じゃあ姿見買えよ という話になるのだが、ない。 とりあえず、でかい鏡は所有していないのだ。



最近、本当ここ2週間くらい 自分の腹がでかくなっているという自覚があった。

おとといより明らかに腹が出てはいないか? 気のせいか? 

いや、出ているな・・・  という具合。


もともと下腹ぽっこり体系、

そして妊娠直前に旦那と旅行に行ったり美味しいものを食べに行ったりと 

暴食気味な日々で 腹はますます出ていた。 今思うと まさに妊娠5か月くらいの腹であった。


なので、多少腹が出ようと 足元が見にくいだの、

洋服着れなくなちゃった♪テヘ♪だのといったものは無い。 いや 無かった。


しかし7か月目に入り、 なんや腹でかいなあ~ と自覚するようになり、

自分を横から見てみたい衝動に駆られる。



そんなときに実家の風呂   最 高


しかもミストサウナやらも付いている    最 高


久しぶりに足が伸ばせる湯船にテンションもあがる。 

旅番組でテンションの上がる阿藤快のようだ


そんなこんなですっかりくつろいだあと、身体を洗うまえに鏡を見てみた。


正面立ちは見慣れたものだ。 

相変わらず乳輪が2倍以上だなあ、黒っぽくなったなあ、乳まわりの血管凄いなあ、

と 感心したあと 横を向いてみた。




なんだこの腹 


こんなに出ていたのか  ぼんずはこんなに大きくなったのか ・・・ほんまにぼんずか?


腹と 尻、太ももあたりが肥大化している。 まさに妊婦の身体だ。 

これからどんどん 腹は大きくなるんだろうな。

子供の頃に読んで、好きと同時に怖いと思っていた ハンプティ・ダンプティ みたいだ。

身体の中心に、ハンプティ・ダンプティが埋もれているような、面白いような 奇怪なような。



妊娠7か月目、来週には8か月目に入るというのに、

まだ妊婦だという 自覚 というか、 意識 というか、

そういったものが欠落しているような・・・

母親も 「9か月になったら、一気にお腹大きくなるでぇ~♪」と脅してきたぐらいだ、

いまの腹の大きさを認知出来ないと この変化に混乱する気がする。


自分の身体の変化を受容するのは遅いくせに、ぼんずが巻き起こす胎動には嬉々として腹を撫でまわす。

自分視点で腹を見るのか、ぼんずのことを考えながら腹を見るのかでは  こんなにも違うのか。



妊婦生活、奥が深いぞ。 身体の変化、奥が深いぞ。 耐えろ私、耐えろぼんず。


妊娠・出産 ブログランキングへ


そういえば、助産師外来のときにも言われたのだが

「妊婦生活、楽しんでくださいね♪」というのは けっこう難しいな。

ぼんずの服を見るのは楽しい気もするが、産褥ぱんつやら 母乳パッドやらを見ると、

いずれ来る陣痛に おそれおののきそうだ。 
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/41-027b3cf0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。