--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.10
Sun
午前中から取り掛かった離乳食作り、ぜんっぜん進まないでやんの。

まず私は要領が悪いのだ。

だいたい「離乳食を作るためだけの時間」を設けている時点で、私の手際の悪さが目立つ。

さあ、そろそろ作り置きも無くなりかけてきたし、明日は離乳食作りだな!とか、

前日から意気込んでいる私は、いよいよ面倒臭くて嫌になってきた!

しかし娘っこの生命維持のため、しいては将来、きちんとごはんを食べられるようになるための期間だ。

頑張らねば私よ。

最近はちょっといいスーパーへ週末出掛け、ちょっといい野菜を買い、離乳食を作る。

そして余った野菜とかいらない部分で大人用の食事を作る。

だから最近の献立、ワンパターンかつ適当。ぜんぜん、美しい生活出来ないでやがる。

で、今日は離乳食作りに重きを置いていたもんだから、鍋。

豆腐とつくね、うどんとえのきだけ買いに行った。

味も適当、出汁とみりんと砂糖と酒としょうゆ・・・・で、なんか、寄せ鍋みたいになった。

娘用に白菜、大根、人参を調理したので、余ったものをどんどん土鍋へ溜めていく。

残飯。まさに、残飯のよう。


で、大人用は適当に下準備を終え、肝心の離乳食作り。

材料をトントン切っていると、もれなく「うぁぁーん!」と呼びなさる。

もうちょっとやからね~、とか、どうしたの~、とか、(尾木ママみたい)

その場しのぎの返答は通用しない。

娘はどんどん移動して、おむつを口に入れて振り回したり、室内干し用の洗濯干しを引っ張ったり、

あぶないあぶない。

その度に手を止め、移動さすも意味無い。

しまいには娘の姿が見えなくなり、「え!?」と声をあげたと同時、隣の寝室(畳)に入りかけていた。

目当てはコンセントの集合体だ。

・・・明日、アマゾンから到着する、たこ足カバーする箱。あああ、早く装着したい!

で、「こらこらこら~」と下手なツッコミのような制止も意味無く、結局手を止めて連れ戻す。

すると不服そうに一泣きしたり真顔になったり。

再び作業に戻り、1分くらいしか目を離していなかったのに、再び娘の姿が無い。

確認しにちょこっと私身体をねじってみても、娘は見当たらない。

「え!?どこ!?なにごと!?」とか思っていたら、こたつテーブルの下にいた。

もおおおお!!

機動力が日々少しずつだけれど向上してきてる。

もうまじで油断出来ん。

気をつけなければ。安全対策も必要だ。

それにしても頭打たなくて良かった。早く気が付いてよかった。

明日は義父母が遊びに来る。

じいちゃんばあちゃんと遊んであげるのよ、娘っこ。


お暇があればぜひ、クリックなぞ、お願いします。

育児日記 ブログランキングへ

今日は、きょうの猫村さん6巻を買った。

今更だけれど、猫村さん、いつ新しいのが出るのか分からないから

気が付いたら発売してる、という感じ。

調べたり本屋行ったら分かるんだろうけれども、面倒臭いんだもの。

それにしても猫村さん、可愛いなあ。
関連記事
スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/332-ede422af
トラックバック
コメント
すごいなぁ、離乳食づくり。
何日も先を見込んで作り貯めるのは苦手だったので、いつもその場しのぎみたいなもんでした。
記事を読んで、かもめ食堂さんの奮闘ぶりが伝わってきます。
娘ちゃんのやってなさる姿が目に浮かびます。
久城えむ | 2013.02.11 09:35 | 編集
久城えむ様、

いやいやいやいやいやいやいやいや!!

凄いのではなくて、物凄く要領が悪いので苦肉の策なのですよ~!
作り過ぎて、20日分くらいになったものもあったり、
2~3日分くらいにしかならなかったものもあったり…
滅茶苦茶です・・・・・。

その場しのぎが出来るテクニックが本当にうらやましいのです・・・・
今冷蔵庫にコレとコレがあるから、アレ作ろうかな!とか、私にはまだそれが出来ないので…。
無駄が多い離乳食作りです。
かもめ食堂 | 2013.02.12 23:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。