--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10.09
Tue
昨日今日と、風呂入っているときに不機嫌になる。


今日は、耳に出来かかっている湿疹予防のため、念入りにガーゼで泡をふき取っていると、

だんだんと不機嫌になってゆく娘。


すまんねえ、すぐ終わらすからねえ と、声を掛けつつしつこく泡をふき取る私

普段なら湯船では機嫌がフラットな状態になるのに、最近違う。


で、さささと風呂からあがり、私シューマッハのごとくぱんつ穿く。

いっけない、ぱんつ前後逆だっちゃ! とかおどけてみるも、ぼんずは冷たい。

すんません、はよします


で、身体にアトピタ乳液塗って、顔の湿疹にアズノール塗って、

(先週の予防接種のとき、ベシカムという薬がどうも合わないかもと伝え、アズノール再び処方してもらう)

耳の穴綿棒でふき取って、鼻くそ取って、て、していると、指を吸い吸い目を閉じる娘。


どうも寝ぐずりだったようだ。


仕上げに寝間着のズボンを尻浮かせながらはかせるも、熟睡してしまった。乳も飲んでない。

というわけで、今日は寝かしつけ作業なしで楽させてもらった。


なんだろう、昼寝は30分、30分、1時間と、細々していたんだけどなあ。

もしや、生活リズムが整って、7時=寝る時間 ということを身体が覚えたのかしら。

そうだとすれば、すごい。

私の知らないところで確実にぼんずは成長している!


そういえばこの週末、1週間ぶりに動き、笑い、声を出す娘と触れ合った旦那

「おお!ぼんちゃん!おもちゃ両手で持てるようになったんかあ!!」

「ぼんさ~ん!!あんた、かしこなってしもて~!!」

と、しきりに娘の成長に感心していた。


・・・なんかいいなあ。


私は毎日ぼんずと濃密に密着しながら生活しているから、成長しているのかどうかが分からない。

首もはたして先週よりもすわっているのかどうか、分からない。


おもちゃを両手で持てるようになったのはいつなのか、

口をとがらせて発語しようとするようになったのはいつなのか、

私がいなくなると泣いてしまうようになったのはいつなのか、

縦抱きが好きだ、と思うようになったのはいつなのか、


いちばん傍にいて、いちばん分かっていなかった。把握出来ていなかった。


だけれども、それが成長を見守っている証拠なんかも知れない。

いくら注意深くみていても、日々彼女の中の細胞は著しい成長を続け、

およそ私が関知しようのない変化を遂げ続けているんだ。

神秘の生物から、だんだんと人間になってきたぼんず。

さみしいような、よりいっそう、いとおしいような。


しかし縦抱き出来るようになって、家事が捗る捗る。


右手で担ぎ、左手で炒めもんしたり、(危ないからめったにしない)

風呂の湯入れにいったり、(危ないから極力したくない)

あ、危ないからあれだけれど、まあ、ぎゅっと抱きしめられるようになったので、なんか幸せティック。

そのうち、手で私にしがみついてくるようになるんだろうな。


もう、萌え死ぬ。(古!)


人を本当に愛するって、子どもを持って初めて理解した気がする。

自分よりも大事な存在、すごいことだ。

彼氏やかつては彼氏だった旦那に対しての愛なんて比じゃないわ。

だって赤の他人だもの。

なんだかんだ言って、大事な存在なんだろうけれど、自分の全てを捧げるかといえばそれは違う。

私は自分が大事であって、そのうえで他人である旦那を大事だと思えるんだもの。


洗濯干してて、旦那のぱんつが落ちても「あー。」くらいなのに、

自分のぱんつ落ちたら「あ!!」と言うと同時に即拾って、必死ではたくもの。

ぼんずの洗濯物が床に落ちても「あ!!」と言うやいなや、即刻拾って、はたくもの。


旦那と我が子の差は、それくらい違う。




どれくらいなのだ。





・・・さて、たまったレシートを家計簿に記入しなければ。



ヤマザキパンの点数シールも最近集めはじめたから、そろそろ整理したいな。

いま冷蔵庫に貼ってる。

明日、台紙もらいにいかなければ。

皿、もらえるんかな。

春は「パン祭り」なのに、秋は「わくわくプレゼント」。

なんかもう、適当具合が半端ないわ。

私が旦那のぱんつを落しても、全部干し終ってから拾うくらい、適当。


クリックなぞに興じてみてくだされ

育児日記 ブログランキングへ

さ、ぼんずの寝顔みているうちに時間が過ぎてしまう!

早く用事済ませてしまおう。


うそですよ、ちゃんとぱんつ、落ちたら拾ってますよ、旦那。


すぐでは無いかも知れんが、な・・・
関連記事
スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/244-49df1d7f
トラックバック
コメント
ようやく秋っぽくなってきましたねコンニチワ!

我が子の可愛さホント半端ないですよね
自分を見つめてくる真摯な済んだ瞳の破壊力ったらない
抱っこして~と手を伸ばしてきたりしたらどうなることやら
己の血肉を分けた存在への愛というか
無償の愛というものの意味が身に染みてます

私よく洗濯干す時に夫の靴下落っことすんですが
拾うのはいつも干し終わった後です
時たま取り込むときに存在に気づいたりもします<ヒデェ
まるたに | 2012.10.09 21:53 | 編集
まるたに様、秋元康よりも秋らしくなってきた10月、
ちと寒いくらいですがお風邪など召されメサイアされていませんか?

冷静になって客観的に見たら、決して一般的には可愛くない我が子なのですが・・・・
何なんでしょう、親だからか、ピカイチに可愛いです、愛娘・・・!
頭はつるピカハゲ丸くんみたいになってきましたが… それでも可愛い!!

ちょっと前まで まゆゆかわいい!とか、ガッキー結婚してくれ!とか、思っていた私が
娘が生まれたとたんコレですよ・・・

今の段階でも、抱っこひもの中から見つめられたり、私の服をぎうっと握ったりしている姿で
もう、もう、・・・!!!!! という心境…!
まるたに様も、キャサリンタソのあんなことこんなことにお熱になっているのでは・・・

それにしても我が子パワー、おそろしいですな!
旦那の脱いだぱんてぃー、子が生まれる前は普通に拾えたのに、
今では「汚!最悪!カゴから落ちた!」とかいいながら、洗濯機に放り込んでいます。

優先順位の変動は仕方ありませぬゆえ・・・・
かもめ食堂 | 2012.10.11 22:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。