--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.14
Fri
昨日発見してしまった。

いや、むしろなぜ昨日まで気がつかなかったのだ。


我が子の右足の甲に、おもっくそ、アザがある!

えー!気が付かなんだ!不覚!くそう!


という私も、左足ふくらはぎに小さなアザがちょっと範囲広めで何個かある。

小さい頃はなぜか「りんごすったやつ」と呼んでいた。意味はわからない。

そのりんごすったやつ、思春期になると気になった。


ちょっとだけ、母に「これって大人になったらレーザーとかで消せるかなあ。」と、

嫌なこと言ってしまったこともある。

すまぬ母。


ただ私は、露出の多いファッションに魅力を感じなかったため、そんなに引け目を感じなかった。

そんな人様に見せられるような「おみあし」でも無いし。

だけども、小学校の高学年・中学生くらいの頃は気になったなあ。コンプレックスだった。

まじでその時期は母への反発心も相まって、母のせいにしていた。


そのバチが当たったのか、我が子にもアザがある!

「火事現場を見たらアザのある子が産まれる」とか、迷信があるけれど

私は妊娠中火事現場見たおぼえないし、そもそもそういうのあまり信じない。


我が子もお年頃になったら、私を責めるのかなあ。

「おかあさんのせいで、ミュールはけない!」とか、言うようになるのかなあ。


アザのせいでグレて、しょうもない田舎の不良グループに加入して、

なにかのきっかけで窃盗集団の一員になってしまって、

さらに犯罪を犯したら、指名手配の紙に「特徴:右足の甲にアザ」とか、書かれるのかなあ。



・・・いかんいかん、私の娘は将来グリーンダカラのコマーシャルに出てくるような女の子になって、

荒川ちかちゃんみたいな女の子になる予定なんだから。

朝ですがお暇があればクリッとクリックをば

育児日記 ブログランキングへ

しかし、女の子の身体に少しでもアザがあると、親としては子に申し訳ない気持ちになる。



20歳過ぎてから母にアザのことそれとなく聞いてみたことがあるけれど、

母は、「え?そんなんあった?」と、私の足のアザのこと、忘れてた。

あ、そんなもん? そんな認識でいいの?



アザといっても、色素がその部分だけ浅黒い、という感じのものなので、

うわ!アザ!!気にするほどでもないのですが。

あーあ。ぼんず、君はどんなふうに、このアザを感じるんだろうね。
関連記事
スポンサーサイト

comment 4 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/226-610b703f
トラックバック
コメント
うちの娘も二の腕に痣ありますよ(´□`;)
そしてやはり最近気づきました。

やっぱり女の子だから気になりますよね。
年頃になったら気にしちゃうのかなぁと思うと申し訳ない気持ちになります。

娘が思春期になって、痣を取りたいと言ったらどうしようか今から悩みます…
りか | 2012.09.14 20:34 | 編集
りか様、

りか様の娘さんもアザ仲間ですね!と、喜ばしいことではないですが・・・

そうですよね~… 

お年頃になって、おしゃれなものを着たいのにアザが気になって着れない!とか言われたら、
ほんとにもう土下座するしか思いつきません…

思春期にアザを取りたいなんて言ったらどうしよう・・・!
まだ早い!と怒るのもなんか違うし、お年頃にしたいおしゃれを我慢させるのも不憫だし…

もうこうなったら、
娘たちが思春期になる頃までに、アザを消す新たな技術が生まれていることを期待しましょう!!

寝る前に塗るだけで、色素が薄くなるクリームとか、
塗ると24時間絶対取れない自然な成分で出来たコンシーラーとか・・・

そういうの、今の私が欲しいかも・・・!
かもめ食堂 | 2012.09.15 16:15 | 編集
初コメントです。

ウチの息子(もうすぐ1歳)のお腹にも、茶アザあり。しかも大きいのです。
生後2カ月くらいに「浮き出て」きましたよー。
色も薄いけど、男の子だけど、大きくなってから気にするかな、と悩みました。
でも、もし息子に「なんでコレあるの?」と聞かれたら、「世界にはそっくりな人が3人いるんだって。ママはおっちょこちょいで、ムスコと同じお顔の子がいたら、間違えちゃう。だから神様が間違えないように、ムスコのお腹に印をつけてくれたんだよ。」と伝えようと決め、それから気持ちが楽になりました。

かく言うわたしも目立つ場所に、赤アザあり。
女の子だけに、母は気をもんだみたいです。
その割に本人であるわたしは、何も気にせず育っています(笑)
りょくちゃ | 2012.09.15 20:02 | 編集
りょくちゃ様、コメントどうもありがとうございます!

りょくちゃ様の息子さんも、アザ仲間なのですね・・・!
女の子も男の子も関係なく、やっぱり我が子にアザがあるのは気になってしまいますよね。。


そうなんですよ!
アザ、なんか突然に発見したもので、見間違いかと何度も確認しました。

足の爪を切ったり、足バタバタのときに私の顔面を蹴ってもらう(変態みたいですね)とき、
何度も甲は見ていたので、ずっと腑に落ちなかったのです。

息子さん、生後2か月で突然アザが浮き出てきたとのこと、
我が子もまさに、そのような感じなのです!

それにしてもりょくちゃ様の考えられたアザの理由、すごく素敵ですね!
私もそれくらいポジティブに捉えないといけないですね。
親がウジウジ悩んだってどうしようもないですし…

もし子がアザのこと悩んでいる素振り見せなかったら、
「そのアザはもしや・・・! ほほう、アンタが選ばれし勇者だったのかい・・・」とか言いながら、
ちょっと遊んでみたい気もしますが、まじめにしないと、将来グレかねませんね・・・・。

りょくちゃ様がご自分のアザを深刻に悩まれなかったのは、すごく素晴らしいことです。
そしてお母様もすごい! 
本来はアザがあろうと、そこに引け目を感じる必要なんて無いんですし・・・

私はアザを少し気にしてしまう思春期だったので、母も辛かったのでは・・・と、今でも思います。
・・・そんな母はアザを覚えていないらしいですが・・・。

だけども、皆おなじ体、パーツなので、アザもある程度は個性と思うのも良いですね。
そのアザを見ただけで我が子だとすぐわかる、というのも、アリですしね!

アザがあるから早死するわけでなし、前向きに考えたいと思います!
 
          コメントどうもありがとうございました!

かもめ食堂 | 2012.09.16 23:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。