--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.03
Mon
関西の方ならご存知だと思いますが、JR大阪環状線に玉造(たまつくり)という駅があります。


いや、関係ないんですけれども、

玉


我が子の後頭部もしくは、耳の後ろらへんに毛が絡まった玉が出来ています。

玉、拡大


現在2つです。

いや早く取ったれよという話なんですが、ついついタイミングを逃しがちな私です。

つい先日ひとつ除去したのですが、まだあるという事実に当初は目を疑いました。


次から次へと玉を造る、そんな娘です。

玉造娘です。 ご当地キャラにどうですか。 しょうもないですか。 そうですか。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

しかし赤子の毛先をみていつも思うんだが、まさにその毛先が毛根から出てきた時って、

いつぐらいなんでしょう。

腹の中でプカプカしながら、「あ、いま毛、毛根から出てる!あ!今出た!」とか、

そういうタイミングがあったのだろうか。


我が子の今にも抜け落ちそうな細っこい毛を撫でながら、その毛先がいつから胎内に存在していたのか、

とても気になるとともに、壮大なスぺクタルを感じます。



胎毛筆、作ろうかな・・・


しかし胎毛筆を最初に商品化した人、いいところに気が付きましたね~!

けっこうな数の母親は、メモリアルとかに弱いわけじゃないですか、

そうでない場合も、ジジババがお金出してくれたりするわけじゃないですか、

そこを狙うとは・・・ あなどれませんな、胎毛筆職人。

食いっぱぐれなさそうだな。 ぼんず、胎毛筆職人にならんか?


ならんわな。

関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/208-7a3b86ae
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。