--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.03
Fri
28歳にして 恥ずかしながら初めて巻き寿司を作ってみた。

昨日の夜に椎茸を水でもどして かんぴょうも塩で洗って先に炊いておく。

朝起きて旦那を見送り、続きの作業に取り掛かろうとするが寒い 

ついつい布団に入り2度寝するというカスっぷり

2度目の目覚めを体験し、

さっさと朝のような昼のようなご飯を食べてから もどした椎茸を炊く。

ついでにもどした汁の余りで かぶのすまし汁も作ってみたりした。

面倒臭がりのくせに 一度凝りだすと徹底的にしたくなる。いつもこうだったら良いのに

椎茸の味が染み込む間に鰯を買いに行き、ついでに「厄除け饅頭 4コ入 198円」も購入


・・・厄除け饅頭とは何ぞや 


初めて見たぞ まあいいか 晩ごはんの後に食おう。

鰯の横に柊の葉が置いてある。

ああ、食べ終わった鰯の骨と一緒に軒先に吊るすという魔除けか。

ご自由にということなので、鰯と同じ数だけもらって帰る。

マンションなので軒先に吊るせないし 吊るさないし 吊るす気ないし

・・・実際吊ったら 黒魔術か何かかと怪しまれるだろうか。

猫も大歓喜で寄ってくるかも知れない。4階だが。

買い物から戻り、すぐ寿司用卵を焼く。 隣の鍋でみつばをさっとゆでる。

酢飯もいい感じに仕上がった。

あとは巻くだけか。やっとここまで来たな。

何ともいえない達成感。ああ、私、主婦・・・ 

まだ主婦業に専念して間もないせいだろうが、

ちょっとこういう幸せが なかなかオツだったりする。

しかしこれから先、面倒臭くなって何もしなくなってしまうのだろうか。ああこわい


昨日買ったばかりの巻きすを出し、海苔を敷いて酢飯を乗せる。

おととい録画した「きょうの料理」を3回観たおかげで、なかなか要領は悪くない。

具の乗せ方も「きょうの料理」を3回観て途中一時停止したおかげで、迷いはない。

「海苔だけに、のりしろが大事です グフフ」という先生の言う通りにする。

それも3回聞いた。

初巻き寿司が無事成功。ひとりでニヤニヤする。

つけあわせのいんげん胡麻和えも完成。再びニヤニヤ

旦那からの帰るコールが来るや否や、ニヤニヤしながら支度をするが、

この時 あることに気付く。
sushi.png
お分かりいただけただろうか


なんと、あろうことか1本だけみつばを入れ忘れている

なんというミスだ くそう。

「巻きすの上に、海苔が、乗りました!」という

アシスタントのダジャレを反芻していたことが、かえって命取りだった。

しょうがないので私は みつばを後乗せビチビチで食す。

食べ終わると腹の膨らみ方が尋常でない。

誰だ。厄除け饅頭なんか買った奴は。

食えるわけがない。明日食べるとしよう。

旦那と2人、一人あたり米1合といわし諸々を食し、胃が限界になった節分だった。

ぼんずも2月3日で23週目突入祝いだな。 兄さん兄さんの日だな。

おめでとう、ぼんず。



鬼は外 福は瀬戸内寂聴 という意味不明で不思議な言葉が突然思い浮かびました

私も!という方はポッチリを


妊娠・出産 ブログランキングへ


そういえば、関西地区だけらしい 節分=太巻き という文化

丸々1本を無言で食うという習慣

(実際にしている家庭は少ないだろうけれど)、未だに不思議だ。

子供の頃、兄と一言も発さずに食い終わる競争をした記憶がある。

お互い笑かそうとして妨害しまくってたなぁ。

いまでは他の地域にも恵方巻きとやらが売り出されていたりする。

全国区で当たり前の文化となりつつあるのだろうか。

不思議な習慣だけれども、そんな私もやっぱり節分には太巻きが食べたくなります。
関連記事
スポンサーサイト

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/20-fd53c280
トラックバック
コメント
こんばんは、あきっちです。
先刻はコメント返信ありがとうございました。
こんな前の記事にコメント書いたりして、気付いていただけるのか分かりませんが書いちゃいます。
だって『福は瀬戸内寂聴』がすごく面白かったんですもの!
あー笑えました。
ありがとうございました。
あきっち | 2012.07.29 20:42 | 編集
いえいえ、こんなしょうもない記事に目を通して頂いていたとは、逆に恐縮です・・・

こちらこそ、前の記事を読むきっかけになって、懐かしさに飛びあがりたくなりました!

ちょっと前までは、料理もちゃんとしていたのになぁ・・・

いまではそんな心の余裕もなく、段取りも組めません。。


そ、そんな、面白かったと言われると禿げあがるほど恥ずかしいです・・・!

改めて自分、いっつもしょうもないこと考えて生きてるな~…と思いました・・・


きっと節分の日は、瀬戸内寂聴さんから何かインスパイアされていたんでしょうね、私・・・

私のなかで、瀬戸内寂聴さんがトレンディーで最先端だったんだと思います・・・


言葉の揚げ足を取ったり、関連性のないものが突然頭の中でくっついたり、

私の頭の中では日々、無駄なエネルギーが消費されているわけです、

空想か妄想かひとりの世界で楽しむ、真性内向型人間です・・・

そんな奴がブログをしているなんて、世も末ですよ・・・!


こんなつまらないものを読んで下さって、感謝を伝えるべきか、謝罪すべきが悩みどころですが・・

コメントありがとうございました!
かもめ食堂 | 2012.07.30 09:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。