--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.26
Sun
今日、帰省中のいとこが娘2人を連れて我がマンションに遊びに来ました。


鹿児島に住んでいるいとこ、

もうすぐ4歳になるおませな姉、10カ月の妹、2人をたった1人で連れて帰ってきたんだって。

すごいわ。 私、子が1人でもあわわわわ、あたふた、挙動不審になることだろうに・・・!



訪問と同時に、照れ出す姉。 頭にはプリキュアみたいなカチューシャ。真っ白なワンピース。


女の子だねえ。

最近はすっかり女の子で、ピンクが大好き、ピンクのものを集めているらしい。

そして、スカートしかはかないそうだ。


そしていとこに抱っこされている10カ月の妹。

すごい、もう、子どもだ。赤ちゃんじゃない! いまにも口利きそうだ! …それは言い過ぎた! 

足の裏のサイズもぼんずの数倍はある! 

全体的なサイズはそんなに変わらないように見えるのに、何かが圧倒的に違う。



髪の毛だ。


私の子には髪の毛がない。 毛といっても、産毛だ。 とうもろこしのひげみたいな、そよそよする毛。


目の前にいる赤子は、髪を縛れるほど毛がはえている。もう大人やないか。


まあよく見れば、肩幅も手のひらの大きさも腰のあたりも、全然違う。




そんな姉妹、うちにあがるやいなや、地べたにぺたっと座り、姉のほうは、まだ照れている。

妹のほうは、かばんのキーホルダーやペットボトルの底をかじっている。


いとこはそんなことで、動じない。 しずかに、そっと見守り、本当に危ない時だけ注意している。



す、すごい・・・ 「おかあさん」だ・・・

ちゃんとしたおかあさん。 芯があって、ぶれない。


私はまだ子を持って2か月ちょい。まだまだおかあさんの役割なんてない。

乳飲ませて、身の回りの介護というか、仕事していた時の延長みたいな感じだ。

しつけだの、見守るだの、私がしているところ、全然想像できないわ。



しばらく子どもらは床にへばりついたり、こそっと姉が妹をいじめたりしていた。

ぼんず、なんと冷たい目でそれを見るやら。

全く動じない。ぶれない。

妹にボール投げられても、はたかれても、泣かない。 不動明王みたい。

ちょっと見直したよぼんず。えらい。


姉はちょっと飽きてきたのか、手持無沙汰、いとこに甘えだした。




旦那に頼み、近くのショッピングセンターで妹には絵本を、

姉には髪飾りとキティーちゃんのハンドタオルを買ってきてもらっていた私

丁度いま、それ渡すのにグッドタイミングだわ。


旦那から渡すかコソっと聞くと、嫌や、と、瞬時に拒否。

なので、かなりキャラを作って(私も子どもの扱い分からないので苦手)姉に渡す。

すると姉、パッと奪い取り、妹の絵本まで奪い取った。 おお、そんなガツガツしてるんか。


私が開けるー! と、包装をべりべりする姉。 ペットボトルをしがみながら号泣の妹。

それを傍観するのみの、ぼんず。

やだわ、なんだか、混沌としてる!



「もう入ってないの~?」と姉。

ピンクが好きだと聞いていたので、他の髪飾りもあげてみた。

(妊娠するずっと前から、女の子欲しいと思っていなかったはずなのに、可愛い髪飾りを見つけては

 着々と集めていたのです。私らしくもなく、アンパンマンの大きい缶にたくさん。

 その中から、ぼんずに似合わないだろうブリブリした女の子っぽいものを数個、用意しておいたのです。)


すると姉、嬉々として「このりぼんのする~!」と小躍りしている。

おお、プレゼント攻撃、効果あり、やな。

なんか、貢ぐおっさんの気持ち、分からんでもないな。


そして可愛い小振りの紙袋もあげてみた。そうすると、そこに自分のこだわりで詰めていく。

ちょっとした自分の中のルールとかこだわりとか、女の子だね。

ごちゃごちゃと入れているようで、整頓させている。

 

いとこ、「子どもたちだけで写真撮ってもいい?」と言ったので、便乗して私も写真撮った。

 

後で見直したら、ぼんず、どれもガツンといわしてる顔だ。 全くかよわくない。 

1人だけバウンサーに座っている。なんかそれが社長椅子みたいで、ドンみたい。二重あごやし。


そして写真撮るよといってまとまるはずもなく、すぐに飽きる姉、ぐずる妹、

動じない、だけども若干不機嫌そうなドン。 最早ドン小西化している。


妹をあやそうと、いろんなおもちゃを試すが、すぐに姉がぶんどる。

そして妹泣く、またぬいぐるみとか見せる、また姉がぶんどる。


そして姉が飽き、床に放り出したおもちゃを妹が拾い、ぐずり、姉に妨害されながらもつかまり立ちし、

そしてバウンサーにお座りになっているドン小西に投げる。

そしてドン小西、ちょっとだけ眉毛が柴犬になる。

これをず――――――っと、繰り返していた。


子ども2人って、大変!!!! 2人以上を育てているおかあさん、超人だ!!!すごいわ!!!



まだ2人目のこと考えたくはないけれど、とはいえ、いずれは2人目欲しいけれど、

なんか今日、ひとりでいっか・・・と思ってしまった。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

旦那、いとこ達が帰ったあと、毒付いていた。

ソファーでジャンプしたり、押したりしていた姉。安物のソファーなので随分と外見が変わっていた。

なんか、ボロ雑巾みたい。

「あのガキはほんまにぃ~」と、半分冗談、半分やや本気でうざかったみたいだ。

いや、私だって、いとこといえども人の子。菩薩のように可愛いと思えないわ。


小憎たらしい。だけども、出産前よりかはずいぶんとイラッとしなくなった気がする。

それでも対応時はキャラは作ってしまうけれども。



旦那がチョイスしたキティーちゃんのハンドタオル、姉が包装を開けているときにチラッと見たら、

榮倉奈々×HelloKitty と書かれたタグがついていた。


おっさ~ん! チョイスチョイス~! 


ぼんず預けて私が行けばよかったんだけれども、暑いし、正直、何回も外出るの、嫌だし・・・

行かせといてケチつけて、すまんね旦那。


とはいえ、榮倉奈々とHelloKittyの関係とは何だ。
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/199-5bf4d871
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。