--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.19
Thu
ぼんずの1か月健診のついで、私、母乳相談の予約を取っていた。

入院中から、


ああ、コイツ確実に虎舞竜・・・いや、トラブる乳をしてるね。確実に。


的な思いを、助産師から寄せられていた私

「どうします?一応母乳相談の予約取っておきましょうか?」

退院前日に助産師から言われ、速攻で話をお受けした次第です。



私の乳、出産前から乳首やら乳輪やらのマッサージをしたり

タンポポ茶を飲んでいたりしたからか、いや関係ないか


とにかく分泌量がハンパない。

本当に、贅沢な悩みだと思われようが、嫌で嫌でたまらない分泌の多さ。


出産した瞬間から湧き出る乳汁

速攻分泌開始していた。


産後2日目に施された乳房マッサージのせい・・・いや、おかげで、

ぱっんぱんのぱっみゅぱみゅ、そんな、私のちぶさ。


助産師も若干引くレベル、「これ、カンカンに張っているところにあててください・・・」と

乳型保冷剤のようなものをあてがわれる、そんな。私のちぶさ。


赤子への授乳もうまく出来ず落ち込んでクソ悩んでいた入院中の私、さらに落ち込む。

搾乳も己でうまく出来ず、助産師に絞ってもらうと、5分満たず80ccぐらいドバドバ放出

そんな、私のちぶさ。


まあ、そんなこんなで、よう張りますわ。今も相変わらずですわ。

食事制限もボクサー並みに実践している。だのに、ですわ。


そしてぼんずはいまだおちょぼ。飲む量もハンパなく、むらがある。

そして定まらないぼんずの睡眠サイクル、5時間ちかく寝られた日には、

最後に愛も勝てやしない、KANっKANのパッツパツのツッパリぶり。

そんな、私のちぶさ。



ちょうど母乳相談予約の日の5日前あたりから、吸われると乳首に鈍い痛みと

乳の一部に、なまぬるい中途半端な鋭角の針で刺されるような痛みを感じた。

若干熱も持ってる。 ややや、やばいよやばいよ、タモさんやばいよ、

27時間テレビのオファー受けてる場合じゃないよ、

乳腺炎・・・!?  いややややややぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!! 若干血の気引く。

ぼんずが吸うとき、必死に張ってるところを圧迫しつつ、しかし乳痛い。


そんなこんなで母乳相談へ。


経緯を話するも、

「はあ、ちょっとやばいですね~」と、聞き取りにくい話し方をする、ちょっと妙齢の助産師

どこが、どう、やばいのかを言ってくれ! と思いながらも、具体的には何も言われず。

「もしかして、乳腺炎ですか!?」と聞くも、「の、手前ですね~」と妙齢。

それからしつこく原因やら対処法やら痛みが治まらないやら聞くも、

早口で的外れな助言ばっかりな妙齢。


ああ、だめだこいつ。 みつめあうとすなおにおしゃべりできない。

なんでこの病院、カスばっかりなんだよ。 みそっかす。


で、唯一有意義な情報を聞き取れたのが、ゴボウシを煎じて飲め、ということだった。

帰って即刻、インターネッツで漢方薬局へゴボウシを発注した。

2日後に君がきた、大げさな荷物しょってきた。 そらそうや、4袋も注文したからな・・・!




どうでもいいけど、

2分後に君がきた、やったかしら・・・

2日後やったらどんだけ待たすねん以前に、待つ貴様もどうかしてるぜ・・・!

天体観測、久しぶりに聴きたくなってきた。




そして毎日ゴボウシを煎じて毎日飲んでいます。

水600ccにゴボウシ30gぐらい適当に入れて、弱火でグツグツ20分ぐらい。

水の量が半分ぐらいになったら、こして冷やして1日3回、空腹時に飲んでいます。

クッッッッソまずいけど、 クッッッッッソ苦くて吐き気を催すけど、

乳腺炎にはなりたくない・・・!


有名だと思いますが、民間療法的なものでゴボウシというごぼうのタネを煎じて飲むと

乳腺が広がりやすくなったり、細い乳腺や詰まりやすい腺の流れが良くなるそうですね。

飲んでまだ4日目、効果を感じたらどこかで報告します。


そしてこれまたインターネッツで調べてみたところ、どうやら乳口炎というものではないだろうか。

そんな、私のちぶさ。

乳首の先に、1mmに満たないレベルのぷつっとしたおできがある・・・

ここ、詰まってんの? ええ? どうなんよ、妙齢。

見落としてんじゃないだろうな・・・!


まじめに母乳外来とか、探すべきか・・・ ああいやだ、乳でこんなに悩むなんて・・・!

扁平乳首でもなんでもいいから、こんなに溜まるちぶさは嫌だ。


パンパンに溜まるのに母乳パットには全くもれないのは、どうして?

そんな、私のちぶさ。

吸われる度に製造される乳になりたい・・・!


妊娠・出産 ブログランキングへ


ここ10日くらいで、やっと

脱・ちくぼ(略さずに言うと乳首の帽子、正式に言うと、乳頭保護器、長いので、ちくぼ)

に成功しました。

とはいえ、脱帽してからぼんずの飲み方が浅くなり、

ぼんずも乳首の形状が変わったせいか咥えも下手になってしまった・・・!

頑張ってくれぼんず!私の乳を管理出来るのは君だけだ!
関連記事
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://tonmi0531.blog.fc2.com/tb.php/148-26998ebc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。