--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.31
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.28
Sun
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.25
Thu
いやいやいやいや、ここ大阪市内はすっかり天神祭です。





いや、そんなこともありません。

今日もいつも通りな1日を過ごし、いつものように娘を寝かしつけた次第です。




去年はもうすぐ生後2か月という程の娘を授乳クッションの上で寝かせたまま、

天神祭のテレビ中継を観ていた。


早く旦那帰ってこないかなあ、とぼんやり思いながら、

泣いて起きておっぱい飲んで寝るばかりな娘を前に、疲れ果てていた気がする。

今思えばなんということはない単純作業である赤子の世話、

しかし初めての赤子と接するという緊張が緩み始めた頃だった。

全身がちびりそうに重く、毎日原因不明の頭痛で首がちぎれそうだった。



とか思い出しながら、今日も去年と同様に天神祭のテレビ中継を観た。

去年と同じく三田村邦彦が出ていた。毎度毎度ハイヒールも。

きよっさんなんかは最早1年じゅうそこにいるかのような馴染みよう。

眞鍋かをりも中継で出ていて、ああなんかこの人はエロいなあ、と思っていた。

旦那と私の総意、「眞鍋かをりはなんかエロい」。




さて昨日は旦那が急に有休消化にあてたので、イケアに行ってきた。

これでもかとジンジャークッキー買った。

外国のやつは尋常でない量が入っているのでかなわん。

密閉容器もこじゃれた瓶も持っていないので、困った。

100均のジップロックまがいのものは論外だった。普通に湿気る。

対策を練らんと。


その後、天保山に行き、動物と触れ合えるところへ行く。

ここは平日来るに限る。適度に混んでいたけれども、

犬と自由に触れ合えるところは良かった。娘、奇声を発して喜び狂う。


いや、怖がっているのか喜んでいるのか判別しにくかった。


それでもきゃははと笑ったり、突然私にしがみつき、顔をうずめてきたり。

そしてあまりにもじたばた、奇声がひどいので端っこへ移動する。

他のお客様のご迷惑に・・・的なことに我々が該当してしまう事が嫌なので、

常々細心の注意を払うことに余念がない。ヨネスケです。


隅のほうで興奮する娘を抱きながら寝そべる犬にそっと近づいたりしていると、

なんと店のおねいさんが小型犬を抱っこして連れてきてくれた。

「わんちゃん大丈夫ですかぁ?怖くないよ~♪」とか言って。ええおねいさんだった。

娘、小型犬に興奮しまくりんぐの奇声発しまくりんぐだった。

たまに小型犬と娘の隙間を大型犬が通過し、娘は目をかたく閉じてびっくりする。



その後猫ゾーンへ行くも、静かで微動だにしない猫は娘にとって座布団くらいの認識。

全く猫には興味を示さない。なので代わりに私が猫を堪能した。可愛かった。


さてそろそろ終わりだな、というところにミーアキャットが1匹いた。

をを、ミーアキャットとな、と、娘に見せる。

ミーアキャット、非常に素早く首を左右に振る。可愛い。娘も釘付け、奇声再び。



2

右経て、

2.jpg

左経て、

3、

再び右経て、


俊敏なところがまた可愛いのなんのって。

娘と旦那も非常に楽しんでいたので良かった。




そうそう、やたらと外国人がうろうろしていたのが若干気になった。

天保山の観覧車には目もくれず、100均に行く私。

こんなところに来てまで100均、それでも楽しいから良いのよ。


そんなこんなで100均でゴミ袋とか買っていたところ、

旦那が窓を見て「へ!?ここ海やったやんな?」と私を呼ぶ。

旦那が言う窓を見ると、そこにはマンションが建っているかのよう!

よく見ると、スーパークソデカい船だった。豪華客船。まじで圧巻だった。

まじでマンションのようで、船の窓から景色を楽しむ外国人がいたり。






格差格差格差ッ!!!!

けっ!けっ!けっ!!!

どうせあんな船我々貧民には一生乗ることなんて出来やしないわよ!

うらやまうらやまうらやましい!!!ひい!!



とか思いながら、ただただ、羨ましく茫然と見つめていた我々だった。



サンプリンセス号

帰りの車中で、あまりにも腹立ったから写真撮ったった。

遠くから見たら更にそのデカさが引き立つ。なんか怖くなるくらい。まるで空母。


奥の白い建物みたいなの、全部船体ですってよ奥さん!

普段はここ、海で何もないんですのよ奥さん!



あーあ・・・




豪華クルーズの旅、きらびやかな内装、芸術作品のようなお料理、

カクテルドレス、シャネルのルージュ、

カジノ、異国のグッドルッキングガイとアバンチュール、




奥さん、どうですか、夢みたいな話でしょう。












奥さん、全部夢ですわ。






夢よ夢なら夢のままどうか醒めないでと、クリックをお願いします

育児日記 ブログランキングへ

今日は午後1時間弱、支援センターへ行く。

誰も来ず、最後まで貸切状態だった。ひい!!保育士との気まずい距離感!ひい!!


そういえば娘、おもむろに私から手を離し、5秒ほど起立できるようになった!!

もうすぐかしら、1人で立てるの・・・!!

じらしやがって・・・愛い奴よ・・・
comment 2 trackback 0
07.23
Tue
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.23
Tue
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.22
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.20
Sat
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.19
Fri
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.17
Wed
最近は暑さで目覚める娘、

その時刻、4時から5時の間である。



目が覚めた娘がまず行うことは、縦横無尽に転がりながら体位を変え

それから奇声に近い唸り声や泣き声を発する、という決まりきった儀式だ。


湿り気を帯びた彼女の寝間着、流し台で絵具をぶちまけたような質感の髪、

銀色にきらきらと光る、彼女の頭皮、

それから彼女の形通りに水分を吸いこんだ布団。


泣き声は勿論、喉の渇きを訴えるものだ。


私はこのまま眠り続けたいという欲求と、

娘のために支度をしなければいけないという強迫の狭間で睡眠を断念することになる。


重たい身体を持ち上げ、娘の要求に応える。

張り付く衣類と自分の重みで沈みこんだ布団に生ぬるい空気が侵入し、

夜から切り離された隙間が出来てゆく不快感が堪らない。


母乳を少し飲み、それからお茶を飲む娘。

その表情をうっすらと感じ、私は再び瞳に瞼を貼りつける。娘の顔がぼんやりと浮かぶ。

ゆっくりと娘を布団に横たわらせ、私も彼女の隣に転がる。

身体を弓なりに伸ばしたかと思えば頭を軸に布団を足で蹴りあげ、回転する娘。

再び奇声とともに不快を訴える娘の声。貧弱な泣き声は、彼女の眠気を物語る。


そんな彼女に対抗する私の行動は、寝入りを演じることのみだ。

しばらくすると私の身体に登り、そうかと思えば下腹部や大腿を枕にする娘。

私の呼吸とともに彼女の頭は浮き沈む。

その様子を見ながら、私は再び眠るのだ。








さっき見た、夢の続きがみたい。

夢のまま、あの世界のまま、私が永遠に目を覚まさなかったらあなたは困るのだろうか。

私がいない世界で、あなたはどうやって育っていくのだろうか。

私の顔なんてすっかり忘れ、幸せに生きていくのだろうか。





ふと、夢と現実の境界線で痛みを感じる。









顔に無数の鈍い刃物を突きつけられる。

血が滲むような感覚、切れ味の悪い刃物は、時折私の顔に開いている穴という穴に侵入する。



痛い、痛い、痛い、
























痛いっすよまじで!勘弁して下さいよ!まじなんなんすか!一体なんなんすか!







と思って薄目で娘を確認すると、私の肩あたりで正座してやがる。

そして、なんの躊躇もなく、私の顔面で遊びやがる。

爪を思っくそ立てながらそのままスーっと食い込ませながらえぐったり、

鼻の穴に指を突っ込んでひっかいたり、その指で私の口をほじったり、


あああんた!!殺す気か!コロ助か!ひいい!!






この光景、どこかで見た。デジャブか。


























娘におくられるなら本望か、いや、まだ死にたくない




とりあえず娘、元気です。


落ち込むこともあるけれど、私も、元気です。












しかし娘の下痢は続く。陰部ちゃんがかぶれてきた。ああもう、痛々しい・・・!

明日様子を見て、ひどくなりそうだったら病院行くか。

明日、薬局でおむつかぶれ用の薬買うか。

しかし下痢、可哀相だ!しかし食欲は半端ねえ!パネエ!マジパネエ!




そういうわけで、クリックしてほしい、わけで

育児日記 ブログランキングへ
たまゆら、チョーかわいい!もう毎週楽しみ!



そうだ、今日、こんなことを書きたかったわけではなかったんだった。















「いやね、久しぶりに会った友人の話なんだけどね、

まあ友人って言ってもその娘さんだからまあ、年は30くらいかな、

いくつかははっきり分からないんだけどね、まあその友人の娘さんが実際に体験したっていう、

ちょっとした話なんですけどね、
















昨日の夜、さーてそろそろ寝ようかな、とトイレに入ったんだって、その娘さん、

まあ娘さんって言ってももう子どもさんがいたっけなあ、まだ小さい子だった気がするなあ、

まあ娘さんのことはいいや、そう、娘さんがね、トイレに入って用を足そうとしたんだ。

今日も1日が無事に終わったなあ、良かったなあ、とホッとしながら用を足そうとしたわけ。

パンティーとズボンを太ももまでおろし、便座に座り、さて、用を足そうとした、










その瞬間だ!









出たんですよ、あれ、あの黒いカサカサする虫が、出たんですよ、あの虫が、








まあね、パンティーをおろす手前からなんか悪い予感みたいなのはあったんだって。

なんかやだなー、なんかやだなー、って、その娘さん、えらく悪い予感がしたんだって。


娘さん、今まで悪い予感は割と当たるみたいなんだけどね、

なんかいるなー、なんかいるなー、と思って

トイレットペーパーのストックを入れていた箱のほうに目をやったんだ、




そしたら、黒っていうより茶色だな、あの、6本の脚が蠢く虫が、


























って!












やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい、



そう本能で感じたんだろうねえ、その娘さん!


パンティーとズボンをあげる間もなく、旦那さんの元に助けを求めにいったんだって。

そうしたらね、旦那さん、洗面台にいたんだけどね、


















もうね、その娘さん、髪の毛振り乱しながらパンティーとズボンを穿いて必死に訴えるわけ。

その様子を見て旦那さん、急ぐのかなー、急ぐのかなー、と思うでしょ、

そしたらね、


















なんかもうね、娘さんの形相が怖ろしくてね、

顔面蒼白でしょ、息も絶え絶えでしょ、髪の毛もぐちゃぐちゃでしょ、

メガネもずれてるでしょ、

なんだかなー、なんだかなー、どこかで見た顔だなー、と思うわけだよ。











寝起きのもたいまさこさんって、こんな感じなんだろうかなー、って、

娘さん、後から思い返してそう思ったんだって。




そっちのほうが旦那さんにしては怖いだろうねえ、

虫より嫁さんのほうが得体の知れない生物だった、っていうもんだからなあ。






それはそうと結局、旦那さんがその悪虫をちゃんとやっつけたっていうから、凄いよねー。

娘さんはというと、誰だったかなあ、あれ、

ダウンタウンの番組に出てくるスタッフの人、いるでしょ、

ヘイポーさん、だったかな。彼にそっくりな怖がり方するんだって。




中身はヘイポー、外見はもたいまさこって、娘さん、生きてて楽しいのかなあ。」







と、再び稲川淳二で昨夜を振り返りました。




いやまじでちびりそうでしたわ。虫、勘弁な!



私もいよいよすっぴんメガネの状態が酷くなってきた。

旦那にはいきものがかりのボーカルに似てる、と言われた。

20代前半の頃は宮﨑あおいに似ていると言ってくれたのになあ。

だんだんと老いというか劣化というか、もともと劣化しているようなもんですが、

昔からすっぴんメガネの状態の私はもたいまさこだと言う旦那、なかなかシビアやで。



いきものがかりのボーカル、「ブス界の可愛い子」、というポジションなんでしょうか。

それはそうと私はカワウソに似ていると言われ、

唯一現実世界でたった1人の親友兼友人からはオコジョに似ていると言われ、


それでも私はもたいまさこさんに着々と近づいている。

いいんだよ、私もたいさん好きだから。
comment 2 trackback 0
07.15
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.12
Fri
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.11
Thu
メロンバー!!





メロンバーに!!




種が入ってるゥ~!!!!!白いの!!白いやつ!!!






MAJIDE~!






まじで~~~!!?




皆様におかれましては、ご存知だったでしょうか。


昨日スイカ&メロンバーの箱6本入りを買ったんですけれども、

もうすでにスイカバーは全部食べてしもうた。

そしてたった今、メロンバーの1本目を食したわけですよ、



そうしたら、種が!種田!!














MAJIDE~!




今日は私の風邪も残すところ咳・こえ・喉と痰・鼻水のみとなりまして、

いよいよ娘も飽き飽きしてきました今日この頃。



もう、あかん!行くぞ!


というわけで、支援センターへ行くことにした。もちろんマスク着用。

そして午前中は人が多いため、午後の1時間弱を狙うことにする。

すると、予想通り、人っ子一人おらず保育士のみ!やった!

というのも糠喜びとなる。すぐにもう1組の親子が訪れる。あああぁぁぁ・・・


しかし、その親子、なんと風邪ひいてた!思っくそ!ヒャッハー!!!!

というわけで、心置きなく娘を遊ばせることが出来た。

その赤子ともみ合いへし合い、おもちゃの取りあいをしたり、

しかし娘は基本的に私のもとから離れず、ずっと私にへばりついていたんだった。


私は久々の支援センターで疲れてしまったけれども、娘はやはり他の赤子を見て良い刺激になったよう。

娘のために行動して良かった。


が、帰宅後にしばし昼寝をたしなんだ娘、起き抜けは通常通りびっちゃびちゃの頭。

コンプレックス時代の布袋みたいな髪型で私に突進してきやがる。ロックンロール!内田裕也!


そんな娘が、むやみやたらとくしゃみする。鼻水も出る。





か、か、か、か、か、



風邪ひいた!これは私の風邪!?それともあの親子の風邪!?

どっちでもいいけど、娘に風邪うつしてシ・モウタ!!ファック!!



娘の鼻の穴が修羅場すぎる。


今宵もクリックをお願いします

育児日記 ブログランキングへ

今日はいつも行くショッピングセンターの本屋へ行く。

ショッピングモールではなくセンターだけあって、品揃えが絶望的なんだった。

結局気になっていた本はどこを探しても見つからず、娘の絵本をパラパラ見ていた。

主婦向けの週刊誌やファッション雑誌、韓流かなにかのコーナー、マンガコーナーは充実なのに。

あとエロ小説(新幹線に乗る前にキヨスクでオッサンが買うやつ)も無駄に揃っていた。




あなたはキオスクとキヨスク、どっち派?
comment 2 trackback 0
07.10
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.09
Tue
目が覚めてから八代亜紀「雨の慕情」が鳴り止まない。

頭の中では若い頃の八代亜紀が踊り狂っている。

たまにポールダンスを披露する亜紀もいる。

たまに「みちのくひとり旅」を譲二が熱唱し、

今はコンヴァージのアルバム「ジェーン・ドゥ」が1曲目から流れている。

滅茶苦茶にシャウトしていて、その都度私は咳き込み嗚咽が止まらない。



さて、昨日も言っておりました支援センターに保健師が来て身体測定をしてもらえる、というもの

常識的に考えて、風邪を召した状態で行くのはあかん。

他の赤子やお母さん方にうつったらどうする。

これで行ったら私の親としての人間性が疑われる。人間性は常々疑われているけれども。

感染予防の観点からうんぬんかんぬん、

私も働いていた頃、帰りたくないと懇願していたご老人に頭を下げ御帰り頂いたじゃないか。

心苦しかったなあ。今も心苦しいなあ。娘、すまんよ。悠長に風邪などひいてしまって。



我が子は今日も室内でつまらなそうに身体を持て余している。

娘!ほんばでぃすんばせん!



さて、こんな状況でも私は「支援センターに連れて行かなければいけない」

「早く準備をしなければいけない」

「早く掃除洗濯を片付けなければいけない」

と強迫されています。













無理無理無理無理、無理だって~!





やばいってもんじゃねえ



面倒くさいことが嫌いで基本は何でも諦め投げやりだったはずなのに、

いつでも「~しなければいけない」の強迫が同時進行で訪れる。




さて、娘が昼寝をはじめてくれたので今のうち、しずかに掃除をしておこう。

「~しなければいけない」をもやもやしながら放置してしまうと、

その後自分に対する鬱陶しさが半端ないでやんの。

ただ、一昔前ほど徹底はしなくて済んだ気がする。

そう簡単に無駄な完璧主義が消失するわけではないので、

徐々に「けせらせら」にしていければ良いのだ。

そんなわけで今はペギー葉山が歌っている。学生時代もついでに歌ってよ。


森田公一とトップギャランの青春時代も聴きたいわね

育児日記 ブログランキングへ

そうだ、今年の夏は私、映画を久しぶりに観たいと思っている。

先週「耳をすませば」と「容疑者Xの献身」をテレビで観たのでちょっと落ち込んでいたんだけども、

なんかこう、流していても赤子に刺激の少ない、観ていて疲れないストーリーで

映像も話もきれいな映画、無いでしょうか。


要望と全く違うけれども今猛烈に「バニシング・サブウェイ」を観たい。

「さよなら子どもたち」も観たい。

しかし娘が存在してからは、観終わった後すぐ気分を入れ替えられるものでないとしんどいのだ。

ここはやっぱり、観飽きてしまったけれども「かもめ食堂」とか「めがね」でも観ようかしら。

もたいまさこさん出演作品を探そうかしら。
comment 0 trackback 0
07.08
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.08
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

07.07
Sun
ああもう、うっかり「容疑者Xの献身」の最後5分だけ観て号泣してしもうた。

これはあかん、あかんでえ。

小説を読んでも泣いてしもうたのに、まさか福山雅治が出る映画で号泣してしまうなんて。

そして何度目なん、最後に号泣するの。もう嫌だ私。

そして旦那は何度目でも「どうしてぇ!?どうしてぇ!?」と肝心な所を茶化す。もう嫌だあいつ。

しかし今日は私の横、ぱんいちで熟睡しているので邪魔されなかった。よかった。風邪ひくで。

そして私は案の定風邪をひいた。死ぬ。

久しぶりに本格派な風邪をひいたので、身体も過剰防衛しているよう。


それにしても靖子は石神と工藤に好意を持たれていて、すげえなあ。

味噌っかすな前夫は厄介だけれど、良い人と出会えて良かったなあ。

工藤がダンカンだったのは玉に傷、なんだけれども。

しかし石神のピュアネス、カインドネス、それが見事に殺人の動機になるだなんて。

そしてそれに感化されていく靖子がまたやってくれるのよ!


ああ、あかん、鼻水出てきた。


それにしてもあれ、娘はどうなるんだろう。それが気がかり。


さて、タイトルのように真面目に「容疑者Xの献身」について書いていなくてすいません。



娘、やっと上の歯が生えてきた!

しかし、センターの2本からではなく、その隣の歯、しかもまだ発露したて、さらに右側の1本だけ。

どうしよう、このままいくと由々しき事態になってしまう。













本官は鼻の孔が一つだったなあ


早く上の前歯、追いついてほしい。

さもないと、娘がより一層間抜け面になってしまう・・・!

最近ますます下がり眉になってきた。困り眉のよう。

この調子でぱるるみたいになってくれないかなあ。無理だろうなあ。


そしてまだまだつかまり立ち、つたい歩きから進化しないようす。

義母、「早く歩けるようになる子は頭ようないねんで。」と、

またもやよく分からない迷信を言っていた。一体何だったのか。


あと、娘用のせんたくばさみを用意した。すぐ飽きるけれども、たまに遊ぶ。殆ど舐っているだけ。

それから娘の写真をインターネッツで注文し、現像したものの、

400枚近くになり整理するアルバムが無いことに気付く。

一気に整理する気が削がれた。面倒くせえなあ。


そうそう、昨日、旦那が新入社員に「誰かに似てるって言われません?」と言われたそう。

「え?佐々木蔵之介とか?」と旦那が言うと、「そうです!」とにっこり言ったそう。

旦那、堺雅人に似ていると言われると嬉しいらしいけれど、

佐々木蔵之介に似ていると言われると嬉しくないそう。私は好きなんだけれどもなあ。

佐々木氏の目が死んでいるとも言っていて、

「おいちゃんの目、ここまで死んでるかあ?」と言う。

仕事中だから目も死ぬんだろう。

その話から、2人で堺雅人と佐々木蔵之介の画像ばっかり見ていた昨夜。

すると、仕事中の旦那らしい堺雅人の画像が。

「おいちゃんこんなんや!仕事中こんなんやで!」と言っていた。




心ここにあらず







ほれ、この人好っきゃ~!この顔!おいちゃんや!

絶対感情も心も無いでこの人!なんも考えてないで!


と、えらく堺雅人を密かに愚弄していた。



そろそろ旦那を起こすか。

娘の寝かしつけの時から居間で熟睡している。もう4時間は寝っぱなしだなあ。

起こすの面倒くさいなあ。なかなか起きよらんもの。

このままほっとこうかな。



おやすみ前にクリックを是非ともにお願いします

育児日記 ブログランキングへ

そうそう、今日ついに子乗せ自転車買った!20インチの。

ブリヂストンのビッケというやつで、試乗したんだけれども乗りやすかった。

前乗りにしようと思ったんだけれども思いのほかグラグラしてしまうので後ろ乗せに。

外国製のシートをつけてくれるのでなかなかおしゃれないけすかない仕上がりになりそう。

明日引き取りに行く。ちゃんと乗れるかしら。

娘も試乗したんだけれども、ただひたすらに号泣だった。

眠たいし怖いし、大変だった娘。すんません。

ただ、車高が低いので乗せるのが楽だった。ぐふふふ。
comment 0 trackback 0
07.05
Fri
いきったヤンキーの原付から流れるマフラー音しか聞こえない。


ファック!まじで貴様らうるせえ!

住宅街でいきっとんちゃうぞボケ!カス!うんこ!

いちいちふかすな!そういうのは集会かなんか開いて仲間内でしやがれ!しっこ!





我が家はファミリーマンションなので子の泣き声や生活音はお互い様だと思っているんだけれども、

むしろ我が子の泣き声は大きいので恐縮するんだけれども、

いきっているクソガキから発せられるものが全部嫌!もう嫌!

原付のくせに改造して何をいきっとるんだ。と、憤慨している。いつも。

原付の下手なマフラーはキンキン甲高くて五月蝿さ半端ねえわ。


と文句ばっかり垂れているのは、生理前だからではありません。


どうやら風邪をひくみたいだ私。

これはあかん、あかんで。喉の半端ない痛みと鼻と耳の管が汚染されている感じ、

耳の穴から後頭部までの嫌な鈍痛と心臓が小刻みに振動する居心地悪い感じ、

ああもうあかん、これはあかんで。

明日の朝起きたら声が出ないに10000点やで。いや、全部やで、竹下景子に。



というわけで今日は特に何もなく過ぎていった。

午前中に実家へ行き、実家で持参したご飯を食べ、娘は寝ぐずりしたのですぐにおいとました。

実家の猫に本気で怖がる我が子、困ったにゃん☆



あーあ。

もう一回純正な10代をやってみたいなあ。

私も冬には30になるんだなあ。

昔なら乳母どころかベテラン女中だなあ。折り返し地点もとうに過ぎた感じが否めないなあ。


あーあ。

でも10代も半端無く面倒くさいなあ。人生の中で最も面倒臭かったなあ。

なので私は冬に30になってもいいや。

冬のファンタジーを迎えてやる。カズンを聴きながら迎えてやる。


そういえば今日の朝、テレビで「仕送り女子」かなんか特集していた。

もう何でもありだな。

旦那は今日も日付変更線ギリギリになりそう。

今日耳をすませばやで、とメールしたものの、上司からえげつない要求をされていると返信があった。

当然観られないので録画している。つってもこれ観る時間あるんか。

来週は平成なんとか合戦ぽんぽこ、か。観たことないなあ。

ぽんぽこ、と言えばエスパー魔美のペットだなあ。あ、コンポコだった。

あかん、あかんでえ、どんどんチンポコに見えてきた。

本当にすんませんいつも。


下品な人間は嫌いです、というお叱りはクリックで

育児日記 ブログランキングへ

どうも最近パソコンの様子がおかしい。

旦那、これはウイルスにやられているかもと言っていた。

やべえな。ついに来たか。


そして私は子乗せ対応の自転車を買おうとしている。

タイヤは20インチくらいがいいなあ。あまり大きいとぐらぐらするんですもの!


あかん、ぐりとぐらの表紙の絵が頭の中でぐるぐるしてきた!

ぐるぐるぐるぐるグルコサミン!
comment 2 trackback 0
07.03
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。