--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03.31
Sun
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.30
Sat
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.29
Fri
野沢雅子がよ。76歳だって。



悟空と悟飯と悟天がよ。


どういうことだってばよ。


今日テレビを観ていたらビックリしたわよ。





さて、テレビで◯◯パン的な女子アナが柳葉敏郎と妻夫木聡のコマーシャルを紹介する際

「柳葉さん」と可愛い声で言ったんだけれども、

どう頑張ってもヤナギブソンにしか聞こえなかった。



て、

私は興味あった





朝にパン食べる間は比較的機嫌の良い娘、

ひとりで空になったペットボトル抱えて遊んでいる。猫か。

いちいち可愛いんだから。


たまに私の胡座の上に登ろうとして、結局上半身だけ私の上に預けた状態で正座をして、

上目遣いで見上げてきやがる。猫か。

いちいち可愛いんだから。


そして私の服を必死に引っ張り、私の乳を丸出しにしやがる。

むしろ私はどんな服着てやがる。肌着か。

いちいちウザいんだから。



最近は食器棚の一番下を開けられるようになったため、

何度も扉を開けては中身を投げ、を繰り返す。

非っ常~に危険です!



ガチホモにしか見えん


傭兵といえば冴羽潦か海坊主だろうが。

今ではすっかりテレンスの独壇場。くそう。

あああ、実家に置き去りのシティーハンターを取りにいきたい。

最終巻の香を助けるところ、すてき!

自分の命を犠牲にして香を守るなんて馬鹿なことはしない!

冴羽は香も助け、自分も助かる手段しか選ばない!

自分が死んで最愛の人を悲しませたりしない!

ああなんてすてき!もっこりしてきた!

旦那、冴羽を見習えや。





そして最近よく足を突っ張る娘っこ。なので机にもたれさせてちょっとだけ中腰させてみる。

これ、危ないから5秒くらいキープで中断させる。



まるで神童のよう


もうね、尻、尻、尻、尻が可愛いの!

ああなんてすてき!


オムツ替えの時もすぐに裏向くので大惨事だけれども、

あらわな姿で四つん這いになるのが一番つらい!心苦しい!心臓痛い!

そういうのやめて!

あんたはそういうことしないでいいの!とか、あらぬ心配をしてしまう。

クソみたいな殿方にひっかからないで!それが心配!




そうそう、ささっと掃除機した後にもテレビを観ていて、

そうしたら岸恵子が出ていて、かなり久方ぶりに小説出したんだそう。

「わりなき恋」。70代の性愛を描くだなんて、岸恵子らしい!

それにしても彼女は本当にきれいだった。

どう見ても80歳には見えなかった!


羽鳥アナが「お若く見えますねー!」と言うと、

「見える、じゃなくって、若いんです!」と言い切っていた。

うんうん、彼女の考え方は素敵だった!

人間諦めたら老いる、とも言っていたし

楽しようとばかりして、困難や課題から逃げる人生を送っていたら

老け込むのも早い、とも言っていた。

確かにそうだと思った。


だから松岡修造はいつまで経っても若いのだ。


熱いのはきらいです


私は諦めの連続!

子ども産んだんだしもういいか、だの

今日はもうしんどいし、どうでもいいや、だの

私にはストイックさが欠如していた!



だから最近毛穴が目立つんだろうか。

いつか旦那に「えっなにそれ!ぼんちゃんみたいに顔プツプツ、湿疹?」と言われた。

毛穴や毛穴、毛穴や。どういうことやねん。


娘っこを風呂入れて間髪入れずに寝かしつけて・・・そのまま就寝して・・・

肌の手入れやおしゃれに時間も金もかけていなかった。

いや、私に金かけるくらいなら娘のために使いたい。

つうか、その金、旦那が稼いできてくれたものだ。

私の美容代に消えたら殺意芽生える。私だったら少なくとも殺意芽生える。

とか、色々言い訳並べて結局は私、松岡修造みたいに何事にもぶつかっていないんだ。

暑苦しいのは嫌いだけれども、努力はしないといけませんね。

こんなんじゃあ辻ちゃんみたいなギャルママとお友達になれない・・・!

別になりたくはないけれど・・・!


そして私はどれだけの時間をテレビに費やしているのか。

今日は絵本も読まなかった。

クソみたいな1日!

グラクソスミスクライン!



今日もクリックをお願いします。

育児日記 ブログランキングへ

そういえば全然関係ない話だけれど、最近の卒業証書は筒ではないんですね。

ちょっと前にミニスカートニーソックスのAKBみたいな格好した少女たちが

誇らしげに手にもっていて、なにあれ、特許の商標でも取ったの?とか思っていたら違った。

へええ、モダンだねえ。私は筒だったよ、OLが持ち歩くスタイリッシュな水筒みたいな。
comment 4 trackback 0
03.28
Thu
いやいやいやいや、もうすぐ完成と思った記事が全部消えて、

思わずパソコン投げそうになったね。

なんとかならんのか。

このミス、いつになったらしなくなるんだろう。私ったらおっちょこちょいっ!


昨日も添い寝のまま就寝してしまった。

晩ご飯は醤油ラーメンだったんだけれども、旦那、静々と麺の湯きりしていたのかしら。すまん。

しかし味玉はうまいこといったからいいか。

2日前から漬け込んでいたので、味のしみ具合も良かった!

味玉好きの味玉男子の旦那も満足だろう。知らんけど。


今日は煮物とほうれん草のお浸しとオクラのだし酢浸しと、あとは鯖でも焼く。

そう、あとは鯖焼くだけ!

娘はおんぶでねんねんころり!



そうそう昨日は辻ちゃん(辻希美さん)が出産したと知って、早速辻ちゃんのブログ見にいった。

なんかすごい、授乳の風景とか(乳首は写ってないけどちょっとだけ乳写ってた!!)

搾乳した母乳(搾乳器に溜まった、初乳だからか黄色い母乳!つうか乳汁!!

よからぬマニアな輩にとってはかなりのサービスショット!!)とかなんかいろいろ、

辻ちゃんのあんなとここんなとこを見てしまった!

エロくないのに、なんか、見てはいけないような、なんというか!


しかし辻ちゃんはえらい。

まだ若いのに妊婦状態で2人も子育てしながらブログもマメに更新して・・・

それに、上の子どもが赤ちゃん返りしたら存分に甘えさせてあげる!とか、

しっかり上の子たちのケアも考えていて・・・

しかも旦那(私の母がフアン、杉浦太陽)ともラブラブで・・・

辻ちゃんえらいよ辻ちゃん・・・

私なんて、1人の赤子でもうお腹いっぱい胸いっぱいなのに・・・

旦那のことなんて二の次なのに・・・


それにしても産後すぐにカラコン入れて大丈夫なの、辻ちゃん。

目も含めて身体じゅう疲れているだろうし、

産後は赤子に合わせた睡眠だからカラコン入れたまま寝たりして負担かからないかしら。

私はそのままの辻ちゃんで気にならないから、裸眼生活にしなよ。

なんなら写真に目線入れたらいいじゃない、辻ちゃん・・・


とか、こういうこと言う私がいるから辻ちゃんも大変だよ。



芸能人だから、

カラコン入れた顔でテレビ出たりしてるしそれを維持しないといかんだろうし(知らんけど)、

産後だから・・・とカラコン入れないで写真掲載したら「あれ、顔違う!」とか、色々言われて

かといってカラコン入れたら私みたいなのに「産後すぐにカラコンて・・・!」とか言われて、

大変だ。辻ちゃん・・・


なんだかいろいろと、おばちゃん、ちょっと心配です。


それにしても産後すぐに「また赤ちゃん欲しぃっ☆」「また産みたぃっ☆」と言えるのがすごいよ。

私には無理だった。そして今もそうだ。もうしばらく無理だ。


しかし加護ちゃんと一緒にテレビ出ていた頃の辻ちゃんとは別人のようだよ辻ちゃん。

ウド鈴木のものまねするような可愛らしい子どもだったのに、すっかりギャルママ。

今ではすごいバイタリティ溢れる良いお母さんになったね辻ちゃん。





なんか辻ちゃんのことばっかりになってしまった。



昨日は下痢しなかった娘っこ。

完全に私のほとばしる先走り取り越し苦労だった。良かった。


そして昨日の娘と私、

午前中にいつも行かないスーパーへ遠出し、

さらに遠回りして桜がけっこう咲いている公園の前を通って帰る。

子連れがたくさんいたのと荷物が重かったので花見しようかという気持ちはすぐに消え失せ、

まっすぐ帰った。

明日あたり、散歩に行ってみようかな。多分行かんけど。


そして昨日の夜、風呂がもう大変だった。

もうバウンサーで待機、という子供騙しは通用しなくなったため、

脱衣所の床に転がしているんだけれども浴室に入ってくる娘っこ。そらそうっすよね。

そしてだいぶん前に購入したアップリカの「赤ちゃんの気持ち」的な名前のシャワーチェア導入も

ひきつけを起こす勢いで大泣きし、大惨事。


ああ、ああ、ああもう、分かった、もう分かったから、泣かないで。















生理も終わりベストコンディションの私だったけれど、

「うるさいよー、黙ってー。」と呟いてしまう。

もう、全裸裸眼の全てにおいて裸(ラ)である私には、余裕がない。

裸眼きついっす。

裸眼生活きついっす辻ちゃん。

かといってコンタクトを長時間するのもしんどし、メガネで入浴もしんどいし、

なんとかならんのか。





昨日は夜の1時過ぎに寝間に来た旦那、

丁度授乳とオムツ替えだったので、娘とちょっとだけふれあう。

その後お小水に行く私、すると「みずー!みずー!みずくれー!」と小声で言う旦那。

言われた通りにお小水後水を持っていくと、砂漠で遭難したように一気に飲み干す。

「・・・!んああああ!・・・! んああああ!」と、死ぬかもしれないこいつ、という勢いで飲み、

すぐ死んだように寝た。なんなのあいつ。

どうにかならんのか。



そして娘、就寝した姿勢の原型を留めなくなった寝相が、いよいよひどい。

布団をいくら掛け直しても、意味がない。

どうにかならんのか。


とか言いつつそのうち暑い暑い言う季節になりそう。

真冬でなくて良かった。



それにしてもこの数か月の激務に駆り出される旦那

あんたまじで死ぬで、と言ったところ、

「ええねん、生命保険入ってるさかい」だの「飽いた(飽きた)さかいええねん」だの、うざい。

冗談でもよくそういうこと言うから、よく分からなくなってきたぞ旦那。




生きろ!












それでも生きていく







いやいやいや、先ほど

ああもうあかん、我慢なんねえ!と、血気盛んな男子高校生のような尿意を我慢出来ず

娘をおんぶしたままでwcへ行きました。

あ、若槻千夏のブランドやないで。

なんかもう、どうでもいいや、と思いました。



どうか引かないで、クリックをお願いします。

引かないで~


この数か月の旦那、寝る、というか気絶している感じが否めない。

睡眠というより気を失って気が付けば出社時間、という雰囲気が否めない。

なんとかならんのか。



ところでイナメナスって、どこ?


おおっと、娘が泣きだしたぞ!
comment 4 trackback 0
03.26
Tue
あーあ。


昨日、娘っこに離乳食食べさせながらついつい観てしまった「笑っていいとも!」。

テレホンショッキングに井上陽水が出ていて、

なんでか井上陽水、「摩耗」という言葉が好きだ、という話と、

「壊死」という言葉が好きだ、という話しかしていなかった。




摩耗摩耗摩耗・・・・・・・





あいつ1分に何回摩耗って言いやがるつもりだ・・・

とにかく摩耗と壊死を繰り返し繰り返し唱えていて、なんだろう、私も摩耗した。

井上陽水、おもしろかった。

井上陽水のおかげで今日のテレホンショッキングが及川光博だと知ったので、

旦那に録画しておくか聞けた。

「うーーーーーん、」


「・・・撮っといて!」


と、朝、支度しながら旦那は言った。

本気で及川光博が好きなんだな旦那。




そしてちゃきちゃきと背広に着替える旦那、

「ほんならな、ぽーちゃん、また明日やで」と言っていた。



ふと何言ってんのこいつ、とか思ったけれども、


ああ、そうか、本当だ。

このひと、次に娘に会うの、明日の朝だ。

娘との面会10分もないってあんた、一体何なの。人生楽しいの?

娘の可愛い盛りを堪能できないってあんた、社畜にもほどがあるってもんよ。


・・・ああいけない、




お勤めご苦労様です、





だんなさま。

あらやだ、死んでる






今日は久しぶりに母がマンションに来てくれた。

足の様子を見て、無理はしないように言ったのだけれど来てくれた。

おかげで今日の晩ご飯の調理、捗る捗る。

お礼に作り過ぎたポテトサラダを持って帰ってもらった。

母、ちょっと疲れたと言っていたけれど、無事に歩いて往復出来た。良かった。


娘っこ、最近私が台所に立つと、必ず足にまとわりつく。

もう、猫みたいで可愛い。

そして片足に執着し、ずぼんを握りながら人差し指を吸い、もう片方の手で足マットを撫でる。

足マット汚いで娘。

そうかと思うと、足マットに寝そべりながら私にしがみついたり、

なんせ私の足元でくつろぐことが増えた。

もう、猫みたいで可愛い。

たまに踏みそうになって困る、というかよく踏みかける、というか、今日も軽く踏んでしまった。

すんません娘。




もう、踏んづけてやる!



なに見てんのよおっ!!


そんな踏んだり蹴ったりの娘、

今日は3回もうんこが出た。最後の1回は下痢気味だった。なんなんだ。ちょっと心配。

というのも、先日からのひどい顔の湿疹にしろ、まさか、突発性発疹!?とか、

なんだかんだ不調をすべて関連付けようとしてしまう。


なんか今まで出来た湿疹とはひとあじ違うで森光子!とか思うと、

一味違います


そういえばアレも…とか、いちいちつなげてしまうのだ。


いつもは毛穴にあわせて小さなプツプツが集団で出る湿疹だったけれども、

それに合わせてにきびみたいな発赤が頬を中心にけっこう出てきた。

身体はきれいだけれども。

背中に2,3個見つけたけれども、これはきっと汗が原因とかそんな気がする。




とか心配なわりに熱測ってない。


食欲は遊びながらだけれどもあるし、おしっこはよく出るし、機嫌よく遊ぶ。

お茶もよく飲むし・・・・・

お茶よく飲み過ぎて下痢?


ううむ、明日明後日と様子観よう。

たぶんきっと、1回きりの下痢な気もする。



そんな取りこし苦労ばかりな私を母に持つ我が娘、

今日の夕方の離乳食は椅子に座る時点で嫌がる。

背中を極限まで反らし、落ち着きのない娘。

口は開けるけれどもとにかくよく動き、椅子からすべり出そうとする。

ああ、もういいや、と思い床に座らす。

最初は私にもたれながら食っていたものの、やっぱり背中を反らしてうつ伏せになろうとする。

ああ、もう好きにさせよう、と思いうつ伏せに。

うつ伏せから若干座り気味になった娘、その姿勢ならパクパク食う。

うつ伏せに近い姿勢でも食べれたら食べればいいし、圧迫されて嘔吐してもいいか。と思いながら

順調に食べすすめる娘。順調。


と、その後下痢ですよ、ゲイリーオールドマンですよ。



ほんまに嫌いやった!

しかしレオンの時は本気で嫌いになったなあ、この人。しかし男前!



落ち着かないのは腹の具合が原辰徳だったから?

ううむ、無理に食べさせて悪かったかしら・・・

しかし娘は食べたんだから、仕方ない。と思うことにした。


なんにせよ、一度はちと泣いたけれどもよく寝ている娘、大丈夫だろう。



本日もクリックをお願いします。

育児日記 ブログランキングへ

そういえば昨日久しぶりに本物の井上陽水を観たけれども、

神無月のものまね、すごいと改めて思った。



この人は本当にすごいと思う


そういえば井上陽水の曲に「神無月にかこまれて」って無かっただろうか。

神無月、名前の由来はどうなんだろう。

個人的には荻原流行と石原良純が好きだよ、神無月。
comment 2 trackback 0
03.24
Sun
今日は午前中に掃除やプレイマットの増設を済ませる。



とんと暖かくなった昨今、

裏起毛のごついカバーオール、ピチピチで入らなくなったカバーオール、

なんせカバーオール、「着なくなった服箱」に詰める。

着なくなった服を入れる箱、なので着なくなった服箱。


着なくなった服箱には、娘の歴史が詰まっている。



季節が変わるごとに、(っつってもまだ3回め)箱の中身は増えていく。

娘が産まれたのは春が終わり夏がやってくる手前だった。

夏から秋になる頃には、すっかり小さくなった娘の服が手に余った。

そして秋から冬になる頃、だんだんと増えていく娘の服に囲まれ、

冬から春になろうとしている今、丈は充分足りているのに横幅が入らない服ばかりに囲まれる。



おおきくなっているんだなあ、と、しんみり実感しながら着なくなった服をたたむ。

さて、あんまりにも多いから箱の中身を一度外へ出しましょう、

底のほうに律儀に並ぶ、娘の短肌着、ガーゼ地のコンビ肌着、良い綿の長下着。



あんまりにも懐かしくて、ついこの間のことだったのに、とても遠くへ行ってしまった私の娘。

いつかの娘が着ていた肌着を広げる。

今、私の側にいる娘にはどう頑張っても入らない肌着。

あれ、これ、誰。と、娘を見ながら思う。

私の知っている娘は、メリーを飽きもせず眺め、手足をジタバタさせていた娘で

私の隣にいる娘は、自由に動き、自分の意思を持ち始めていて、私の顔や旦那の顔を見比べる娘だ。


すっかりマタニティブルーから脱却していたはずなのに、ずーんとあの時に引き戻される。


もう絶対に会えない娘、なのにその娘が着ていた洋服はここにある。

もう絶対に会えない娘の代わりに、私の隣に今の娘がいる。


不思議だなあ、

あんなにも必死に、朝なのか夜なのか時間の概念がどうにかなる感覚と共に娘と過ごしたのに。

いつになったら楽になるんだろう、と、朝刊が配達される音とともにぼんやり立ち尽くしていたのに。


今はただただ愛おしい。あの頃の娘。

もう、あの頃の娘に触れることはないんだなあ。





とか、どうも胸がざわざわしていた今日の朝。



私はまだ、子育てにすら到達していないんだなあ、と改めて実感する。

なんだろう、まだ、動物だ。娘は動物。

とても鋭く研ぎ澄まされた本能のようなものと、急激に伸びようとする知能と、

ごちゃごちゃになる娘、を育てる私。

まだ人間じゃないわ、この子。


なんだろう、人間よりもずっと可能性があって、輝いていて、無条件に可愛い存在。



まだまだ、「天の恵み」ティックな感じのする娘っこです。




さて、話は変わり今日は自宅からほど近いところにある植物園みたいなところへ行った。

巨大な公園の中にあるので、どっちがメインなのか分からなくなるくらい。


今日は何か月ぶり!ベビーカーを使うことにした。

植物園のなかは迷惑になるだろうから抱っこし、公園に出た後にベビーカーに乗る娘。


娘っこ、ベビーカーから身を乗り出したり、振り返って私や旦那を見たり、可愛い。

なんせキョロキョロしていた。キョロキョロしていなかったら、おもちゃしゃぶってた。

風が時折強く吹いたのでその時はちょっと怪訝な顔つきだったけれども、だいたいは機嫌良かった。

娘っこ、いろんな種類の変わった植物を見るも反応は薄い。

いちばん食いついたのは、園内にある滝。ずっと見てた。それ植物関係ないで。





大滝秀治




娘っこがあまりにもリアクション薄いので、早々に植物園を後にした。


その後、公園内をとぼとぼ歩く。娘はおもちゃしゃぶる。


公園には人が溢れ返っていて、犬を散歩する人やら家族連れやらアベックやら・・・

もう本当に、人だらけだった。

そんななか、やたら人が多い所は桜が咲いていた。



娘っこ、人生初の桜と産みの親と共に写真に写る。


これ何桜?


どうでもいいけど、これ、桜?



本日もどうかクリックをお願いします。

人気ブログランキングへ

去年は妊婦桜だったけれども、今年は子連れ桜!


何言ってるか自分でも意味が分からない!


それでは今日はこのへんで!


comment 2 trackback 0
03.23
Sat
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.23
Sat
この数日、再び添い寝のまま次の授乳まで寝てしまう日々だった。

もおー、ほんと、やりたいことが何も終らない!


やりたいことというのは、通販のカタログをパラパラして早々に処分したり、

手紙を出したい人に宛てたものを書きとめることだったり、

娘が着なくなった服を、最後にもう一度娘に着せて写真撮ったり、


まあー、ほんと、どうでもいいことばっか!




そんなどうでもいいことばっかりしたがる私、の娘、また再び再度、顔面に湿疹の波が来ている。

乗るしかないっしょ、このビッグウェーブに!



小児科医ミサワにいつも処方されるステロイド薬、もういやや。使いとうないんや。

私なりにちょこっと調べてみたけれども、処方されている「ロコイド軟膏0.1%」、

そんな強い薬でもないんだけれども、なんせ常用しているもんだから

もうちょっと弱い薬は無いんか!と、よく分からない不安が湧いてきた。

ここはやっぱ、皮膚科行くしかない。


というわけで、徒歩では行けない、自転車でも私道知らない、という状況だったため

旦那に車出してもらう。

レンタカー!今日はデミオ!


娘、はじめての皮膚科!はじめての女医!


さすが皮膚科、老若男女入り乱れていた。そんなところに我が子の奇怪な「あひー!」という声。

恋のマイアヒ思い出した。


あわわわ、わわわわ、あわわわわわわわ、


別に泣いてないからいいやん、と構えておれたらいいんですが、

道案内で同行してくれた旦那を含め家族3人場所取って、

さらに赤子をうるさくさせているのもなんか迷惑かも、とそわそわ。

小児科なら気にしないんだけれども、さすがに普通の病院。

赤子嫌いな人だっているだろう。


そんなこんなで隅っこに立つ私

座ると娘、暇になって愚図る可能性があったので私はあえて立ち、

さらにユラユラしていたんだけれども、気を遣って席を詰めてくれる人が多発。


ちゃっかり座っていた(つうか家族3人立ってたらそれはそれで邪魔)旦那に

順番が来るまで病院で待機してもらい、私は娘っこが声を発しても気にならないよう外で待つ。

外っつってもビル内にある皮膚科なのでエレベーター前の広場みたいなところ。


何度も何度もエレベーターが開いては閉まり、人が降りたり乗ったり。

そのたびに我が子は首をそちらに向け、活発。

静かな待合いで気を遣うより、ずっと楽だ。

おういいぞ、もっとわめけ!なんなら泣き叫んでもいいんだぞ娘!いやちょっと困るけれども。



しばらくすると旦那がキィっと扉を開け、「次やわ」と呼んでくれた。

こういうとき旦那がいて助かる。



さて、初めての皮膚科はとにかく、先生が早口!

なんというか、頭が良過ぎる人特有の話し方というか。

旦那は難なく聞き取れたんだけれども私は無理だった。

難しい単語が出てくると「は? 〇〇って、何?」といちいち引っかかってしまい、

その後の文章をすべて逃してしまうのだ。アホ特有のミス。


旦那、ナイスなことに「〇〇だと〇〇ということですよね?」と、私に分かるように要約してくれた。

さすがやで!伊達に司法試験10年落ちてたわけやないで!よっ!三振法務博士!


旦那、司法試験制度が変わった当初は2年ほど働いていたけれども、満を持して大学院へ通うことを決意

学生となった30過ぎのオッサン、頭良く要領良いのに、2択でミスする典型的な人なのだ。

法科大学院を出ても司法試験を受験できるチャンスは3回しかない。

その3回ともミスった人を「三振法務博士」と、暗に馬鹿にするようだ。

大学院を出ても、全く役に立たない博士号を取得するのみで、何も残らないという壮絶な世界。

これに人生賭けてる人、まじですごいよ。なんとか救済措置はないんだろうか。


なんの話をしていたんだ、


旦那がいたおかげで女医とのやりとりもなんとか出来た私、薬のことも聞く。

ステロイド推進なのか排除なのか、それはもう医者の考え方と自分の考えが合うかどうか。

私はちょいと、ステロイドに違和感を抱きはじめていたのでちょいと聞いてみた。


結果、この女医はステロイドも使いようですよ、というフラットな人だった。

たしかに、完全にステロイドを排除しようとするとなぜかちょっと宗教的になってしまうし、

私の根本にはそこまで芯の強いものはなかった。

なので、現在使用しているステロイド剤よりもさらに効力の弱いものを処方してもらうことに。

ついでにおむつかぶれの薬ももらう。もう、アズノール、限界です。全く効かない。


かぶれもひどくなっていたので娘の尻を女医に見せる。

その際、ちらっと腹や背中、太ももなんかをチェックした女医、




「あら、身体はきれいね~」、だって。



なんかあれ、ブッサイクな女を誉める時の言葉みたいで嫌だ。



旦那にも帰り道で聞いてみたら

「そらそうやで、ブサイクはなんでかスタイルがええっちゅう決まりや。」

「な、ぽーちゃんよ!」


なんやねんそれ、

まあたしかに、顔はイマイチな女子がうなるほどナイスバディーだということはよくある。


そうしたら私って、なんて中途半端な女なんだ。

ブサイクな女、とか上から目線で言ってる場合じゃない。

たとえブサイクでも身体はめっちゃきれいなんだったら、私完敗やん!

私は顔もイマイチ、身体もイマイチ。

いちばんモテへんやんか。



と、何の話をしたかったのか分からなくなったのでこの辺で・・・



クリックをお願いします。

育児日記 ブログランキングへ

今日は「そろそろ娘にも本気で絵本読むか・・・」と思い立ち、本屋へ行く。

15冊くらいまとめて買った。本当はもっと欲しい本がたくさん!でも破産する!ので我慢する。

支払いは旦那の祖母がくれた初節句のお祝い金から。

娘のために使うんですもの、私が気に入った絵本を買ったけれども、これは娘のものですもの。

私が中身見たいがために買ったんではないんですもの、決して。


その後西松屋へ行き、プレイマットを買い足す。

さらについでに、春夏の洋服がたくさん!並んでいたので旦那とあれでもないこれでもない、選ぶ。

旦那のコーディネートにははずれが無いので、けっこう選んでもらった。

「これ、これと合うで」とか、まるでピーコ。








もう!踏んづけてやる!

なに見てんのよおっ!!

旦那、今日は法科大学院でよく一緒に行動していた子らと飲みに行く。

梅田(大阪の都会)に18時50分集合!だって。

いいなあ、なんか。

酒が飲めるのも羨ましいけれども、なんかこう、何年か会っていないのに突然、

「飲みに行きますよ~!」とか言って集える友人がいる旦那が。

友達と酒飲むって、楽しいだろうなあ。

私はこの先、いつ、そんな思いが出来るんだろう。

友達、っつうか、この先出来るのはママ友なんだろうなあ。

こういう時、仕事の付き合いで酒飲むのしんどいだろうけれども、

声を掛けるとサッと集まる男どもが羨ましく思う。

旧友であろうが、職場の人間だろうが、なんか集ってるなあ。男。


そういや旦那、大学院時代は途中で結婚したからなんか変な立ち位置。

もともと30代過ぎていたから目立っていたらしく、(中には50代の人もいたらしいけれども)

しかも30代に見えなくておしゃれな男前(本人談)だったから、人気者だったらしい。

女子からも陰で噂されるくらい、だったらしい。へえ、だから何。とか思う。


そんな彼が今日酒を共にしているのは、

私と同じくらいの年の野郎と、私よりもさらにいくつも年下の野郎たちらしい。

その友人たちも司法試験を見事に落ち、1人は公務員、1人は法律関係のけっこう良い役職、

そしてもう1人は弁護士の息子!だからなのか、

世界一周船の旅とか、日本一周とか、好き勝手やってるらしい。いいなあ、人生謳歌している。



「あーあ、ほんまは〇〇(大学時代の友人)たちと飲みに行きたいのに~!」

と言いながら家を後にした旦那。

なんなのあいつ、友達多い。
comment 4 trackback 0
03.21
Thu
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.18
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.17
Sun
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.14
Thu
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.13
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.12
Tue
今日も純と愛見ながら離乳食食べさせて、あさイチが始まってしばらくする頃には片付けて、

娘っこにはストローマグ渡しておくと、洗い物中も大人しく遊んで待っていてくれた。


さて、今日のあさイチは何かしらと思って観ていたら、

「ママ友会話術」「ママ友の自慢話の切り抜け方」などなどが特集されていた。



けっバーロー。私がそんなもんに踊らされるわけないだろうが。




とか思う暇もなく、気が付けば9時まで無言で観ていた。

娘っこは再び結露しだした窓で遊んでた。結露舐めてた。袖びちょびちょ。ごめん。



へえ、ママ友ってこんなに面倒臭いのか・・・と、震えあがった。

でもまあ、なんとかなるでしょう。


とか思っていたらダイヤモンドユカイが出てきたのでチャンネルかえた。



さて、特に有益な情報を得たわけでもないが、今日も頑張るか。


クリックをお願いします。

育児日記 ブログランキングへ

昨日は安く買った鯵を失敗覚悟で3枚おろしにして、片栗粉で揚げて甘酢あんかけにしたんだけれど、

めっちゃ美味しかった!3枚おろしは微妙だったけれど!

甘酢あんがまだ残っているので今日は鰆でも焼こうかな。

魚ばっかり。
comment 6 trackback 0
03.11
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.11
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.11
Mon
本当にここのところ数週間で、娘の成長が目に見えるようになった気がする。

週末を経るたび、娘っこはどこか成長している気がする。


経た娘、これからも経、続けたまえ!





そんなこんなで娘っこ、本当に些細なことだったりするんだけれども着々と成長している。

この週末はストローを使うということを習得した。やった、やったよ。



以前コメントにてストローの練習について教えて頂いたのもあり、(スイ様に感謝!)

紙パックのお茶を飲ませてみたんだけれど、3本目あたりから吸うことにも慣れたようす。

しっかし紙パック3本セットのお茶、高えの!

もう1回紙パックのやつ買い足してからストローマグ買って、

赤子用の麦茶かなんか買おう、と思っていたんだけれども、どうせ買うんやったら一緒に買おう。


というわけで、ストローマグも買おうと思い立ち早速日曜日に買って、

洗うの面倒臭いから明日から、と日曜は放置してそして今日使ったんだけれども、なんだ、使えた。

ストローまで口を運ぶのがなんか滑稽だけれども、彼女の茶に対する真摯な姿勢に胸打たれた。




ごくごくいっちゃうね~












と思ってたら、ストローマグを裏返して底をしゃぶってた。



やっぱり側面が気になる感じだね~


おいおい、こっから飲むんだぜ、と触ろうもんなら全力で我を通そうとするのでしばらく静観。

すると脇にストローマグを落した。

おいおい、それ取ってやるぜ、と手を出そうもんなら「触らないで!」と言わんばかりなので静観。

すると「うあああああああん!」と泣いて訴えなすった。

なので私は元の位置にストローマグ置く。そして静観。




















側面が気になるね~

またや。



















いやあ、まだ遊びながらだけれどもストローをちうちう吸う姿ったらないわ。

可愛過ぎる!

あまりにも可愛いからついついおかわり入れてしまった。

そのせいか、おっぱい飲む量激減!離乳食はバクバク食ってるからいいか。

しかし娘も経たねえ。




しかしこう、離乳食が進むということは喜ばしいんだけれどなんか寂しいな。

どんどん、私無しでも生きていけるようになっていく感じ。寂しいな。


今は寂しいとか言ってるけど、

2歳3歳とかになったら、「嘘泣きしな!」だの「ベタベタすな!」とか言うようになるのかな。

いやね、昨日100均で離乳食用グッズを買い足しに行った時に

「びえええええん!うえええええええん!ママァー!!!」と、店内走り回る推定3歳児がいたのよ。

後方には父上らしき人がいた。

あの子お母さんに会えたんかな、と隣にいた旦那がずっと見ていた。

人のことジーと見な!と言っていたら、「会えたみたいや。えらいあしらわれてたで。」と旦那。

無事母上のもとに辿り着いた少年、母上の足にしがみつき、甘えてた、らしい。

微笑ましいワンシーンだったはずなのに、「あーもう邪魔!」と、母上に剥がされていた、らしい。

・・・いつか私もそうなるんかな。 ・・・なんか嫌やな。


クリックすんの、なんか嫌やな・・・とかなんとか言っちゃって、





クリックお願いします。

クリックランキングへ

というわけで、娘のストローマグ初使用は本日3月11日でした。

あ、そういえば今日、初めてパン粥作って食べさせてみた!


いやね、パン粥作るのに粉ミルク使うの、試供品の缶のものを開けるとあれでしょう、

だからまあいいや、とパンには手を出していなかったわけですなのですが、

昨日トイザらス行ったらキューブ型のやつ、サンプルもらった!ので、早速作ってみたのです。


・・・味、というより食感がなんか嫌。

でも娘っこは文句言わずバクバク食べた。作り過ぎたので残りは冷凍。

私は何でも冷凍する。
comment 0 trackback 0
03.08
Fri
いやいやいやいやいやいやいやいや、


一体なにごと?今日の粘膜への優しくなさは一体何なの?

おかげで、生きてる事が辛いなら、と、森山直太朗がずっと頭の中で歌ってた。


眼球を交換したい!

鼻取りたい!クリリンになりたい!




最近は母、行きつけのスーパーへも行けるようになったし、

行きつけかつ遠いほうのスーパーへも行けるようになった。

気持ちも大分落ち着いてきているし、恐怖感もじわじわ薄れてきているよう。よかった。



今日、遠いほうのスーパーへ付き添いに行った際、やたらと懐かしいにおいがした。



私の実家のすぐ近くに相撲部屋があるんだけれども、今年も春場所にあわせて力士達が来ていた。


パンクしそうな自転車にスウェット姿でキコキコ乗る力士がフラフラしていたり、

やたらと肌綺麗で眉毛整った力士が白菜を大量に買っていたり、

やたらとおしゃれなメガネかけた力士が歩いていたり、

そこかしこに力士だらけ。



小学生の頃に見た光景で一番笑いが止まらなかったのが、

ミニクーパーにデブ力士が4人、乗っていたこと!

人生ゲームしたことないけど、友達いないから

車をいぢめないで!と、心から思った。そしてその後1人で笑てしもうた。


で、母の付き添いでスーパーへ行くと、だいたい何か買ってくれる!

旦那の寿司だったり、旦那用の砂肝だったり、私のパンだったり。

今日は旦那用の刺身買ってもらった。

あらまあ!助かりんこ!


ウキウキなまま、痒みで目を全開に開けられず、北斗晶ティックな目つきで帰路の途中、

チャリンコの力士の後ろに三輪車の少年(といっても年長くらいの子)がついて回ってた。


なにあれ、子連れ?とか思っていたら、

「なあ。なあ。なんでなん?なあ。教えてえやあ。」と、

しつこく少年が質問責めにしていただけだった。


力士、「あかん。はよ帰り。」「危ないで。車来た。」つってた。

仲良かった。


まあそんなわけで、私はよく力士を町内で見かけながら育ったわけなんですが、

やっぱりあの、鬢付け油のにおいが独特で、ちょっとすーんと嗅いでしまうのです。

そしてスーパーに買い出しに来ているもんなら、においで分かるほどに強烈。

あ、力士が来てる!とか思ったら、卵売り場でうろちょろしていたり。


ああ、春が来たなあ、と思う瞬間です。

デブっつってごめんな。

デブっつってごめんな、力士。

ところで何の話してたん、力士。



今日の風呂での歌唱は、

いつものように一休さんを5回くらい歌い、

その後美空ひばりのものまねでうさぎのダンスを歌い、

その後、旧聖闘士星矢オープニングを甲斐よしひろ、大友康平、浜崎あゆみバージョンで歌いあげた。

娘のぼせる手前。

着衣中はずっと、甲斐バンドのHERO(ヒーローになる時、それは今)を中村あゆみで歌ってた。

お前を離~しはしない~、の部分を歌ったあと、必ず井上陽水の夢の中へにすり替わる。なんで?




フフッフ~♪ フフッフ~♪フフッフ~♪

フ~ア~♫
comment 0 trackback 0
03.07
Thu
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.07
Thu
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.07
Thu
い~と~まきまきい~と~まきまきひ~てひ~てとんとんとん♪








を歌い過ぎて、頭の中が いとうひであき だらけになってきた。







それからずっと、ドラマ「愛をください」の頃の伊藤英明が、

「よっ!ロンリーガール!」と、頭の中で私にやけに親しげにしてくる。









伊藤英明、残念ながら今の私はロンリーガールでなくなりつつある。





最近、私は(まだインターネッツ上のみだけれども)社交的ティックな装い。




兄の嫁さんが好きな言葉 「一期一会」 そんな感じです。意味分かりませんね。





それと比例してか、私の鳴らない携帯がたまにブルっとメールの着信をお知らせすることが増えた。

増えたっつっても、多分普通の女性よりはるかに少ないんだけれども。



「あーどうせイオンのすくすくクラブやろう。」とか、

「アップルから製品情報かなんかやろう。」とか、


確かにそういうメールの事もあるんだけれども、女性からのメールを見るのなんて何年振り!



あ、私きもいですね。

彼女いない歴=年齢(38歳男性)、みたいな感じですね、私。







たとえが意味分からなさ過ぎるんだけれども、なんか私、ときめきメモリアルの世界にいるみたい!



お!めずらしく詩織が校門前にいるなあ・・・的な感じや、

お!虹野さんがサッカー部の勧誘に来たぞ!的な感じや、

お!清川さん、あの島まで泳ぎの競争すんの?的な感じや、



なんだろう、なんかこう、女性とお話ししている私!モテモテの主人公になった気分!


どうせ私の妄想ですよ、現実逃避ですよ、

だけれども、ああ、人と関わるってこうだったなあ、ということを最近思い出しつつある。


なんせまじで私は友達兼親友が1人しかいないもんだから、

今後の人生には 最初から人間関係を築く、という選択肢しかないんだった。




じゃあいつやるか、







今でしょ!




というわけで、

人見知り・面倒臭がり・自意識過剰・ネガティブ妄想引きこもり・非社交的な私、

子育てを機に、普通のおばちゃんになります!なりたい!なるんや!


・・・外出たくないなあ…

黄砂も花粉もなんやかんや飛んでるし…

買い物行かなくても今日はいいし…とか、なにかと理由つけて家に閉じこもってばかりだけれども。


別に今のままでもいいのかもしれないし、

今の私のままでも娘っこはまっすぐ育つかもしれないし、

誰も困らないかもしれない。



でもやっぱり私のどこかで、娘のために変わりたい、と熱望しているんだと思う。

娘は困らないかもしれないし、娘が望んでいるわけではないのだけれど。



そして急な変化についていけない私は、

娘が幼稚園に入ったのを機に社交面のスキルを上げるとか無理だ。


「フグ田(仮)さ~ん!お遊戯会の衣装決めのお話兼ねて、明日、ランチ会なんですってよ!」

「〇〇さんとこ、ご主人転職しなすったの?・・・いえね、この前、見たの!お昼過ぎに!駅前で!」


とかに、私は適格な返しを出来るのか。






じゃあいつやるか、









今でしょ!







ううむ、よく分からない、最近の私。

もともと信念とかポリシーとか無く、その場しのぎな面がある私だ、

高田純次レベルの適当加減な部分もあるし、かといって坂上忍みたいに潔癖なところもあって、

子を産んでからは神経質な部分も目立つこともあるし、かといってなげやりなところもあって、


はっきりしているのは、私って、適当な人間なんだってことだ!




じゃあいつクリックするか、

今でしょ!


まあ、どうにかなるか。





今日は花粉とかもうなんか、訳が分からない程何かが飛んでいて、

目も開けられないくらいにうざかった!

花粉症と無縁の旦那、奴のバスタオルは干す場所くうけど雑巾レベルにペラッペラ。

すぐ乾くからいいんだけれども、なんせ場所取る。


普段、花粉などが少ない日は旦那のタオルだけ外干ししているんだけれども、

今日はさすがに全員室内に。



すると娘っこ、旦那のボロッボロの小汚いバスタオルにまとわりつき、非常にテンションが上がる。

顔をお見せできないのがはがゆいくらいに満面の笑み

旦那のバスタオルへ身を隠し、そして私がチラっと見えると鼻息荒くこちらにやって来る。




ちょっと冷静になりつつある

またやりに行く。




なんかやらしいな

最後はなんか、パチンコ屋の景品交換所のババアみたいになってたで。



そして今日の娘っこ、昼寝10分くらいしか出来んかったもんだから、

風呂前から大の大の大の大の大号泣!



・・・ダイの大冒険、って言いたくなったでしょ。



久しぶりに20分ほどひっきりなしにマジ泣きを聞いたもんだから、久しぶりに苛々した。

ですが私は中居正広よりも上手に貝になったため、どうにかなりました。

心中は「ああ・・・・うっさい・・・・・」と、思ってはいましたが。



最近気が付いたんだけれども、私、大きな声でしゃべる人が元々めちゃくちゃ苦手で、

「自分!声がデカいのが自慢ッス!」的な奴は死ねばいい、レベルに嫌いなもんだから、

大きな声は無理なのかもしれない。

逆に言えば、我が子だから心中が荒れるだけで済むのかもしれない。

これが居酒屋店員だったら・・・・

「うっせーぞ貴様!黙れ!ファック!」とか、言うかもしれない。





しかし泣きやんだら可愛いもんです。

そう、私はきっと、今、サイクル的に苛々しやすいんです!生理前に突入しているんです!


どうでもいいですね、私のホルモン速報。




不思議だねえ、赤子。泣いてる時と寝てる時では別人。

まあ、我が子は可愛いもんです。



それにしても我が子、外出しない日はひどい服装だなあ・・・・・・・・・・

まじで90センチの服、買いに行きたいなあ・・・・

でも、正直今の財政では西松屋かアカチャンホンポが精一杯だなあ・・・・・


赤子の服1着に数千円、いや、神田うのや長谷川理恵なんかだと数万円出すんだろうなあ。




・・・・ファック!!


すまんねえ娘っこ、我が家は、こんなもんです。

安物着てても娘は娘、可愛いもんです。




いつクリックの催促をするのか、

今でしょ!


comment 4 trackback 0
03.06
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.04
Mon
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.03
Sun
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.01
Fri
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

03.01
Fri
いやあ、ほんと、この数日の花粉は凄いですな。

目が、目が!!















目が!目がぁぁぁあああ!!

もう有頂天に痒いわ!!ボケ!


そんでこれ、本当に花粉?


黄砂?PM2.5?


・・・もう、なにがなんやら、ですわ。





もう、目頭が痒すぎてどうにかなりそうです。

ずっとこうしてる。





宗男ハウス






そんなもんで、最近めっきり部屋干しばかりな我が家です。

で、からっと乾くわけがなく、エアコンの衣類乾燥機能をちょいと使用するわけなのですが、

実家へ、母の散歩訓練に付き合いに行くその時間を有効活用すべくタイマーで衣類乾燥。


本日、帰ってきて娘っこを寝転がせるためにささっと衣類を取りこみ、ソファーへ投げた際、

ソファーに半ドアの馬油が転がっていたわけです。

私ったら、なんでも蓋をきちんと閉めないだらしなさ!


娘っこの尻に塗る馬油もそんな具合です。

そしてその馬油ったら、私が机に避難させようとした途端に蓋がポーンと飛ぶんですの。

そしたら、中身の馬油ったら、衣類乾燥の熱でドロッドロにゆるくなっていたんですの。

そしたら、抱っこひもをほどきかけていた時ですのよ、

ブラブラさせていた抱っこひもの一部に、ゆるっゆるの馬油が勢いよく降り注いだんですの!

なんなのあれ、なんかもう、本当に嫌!形状も色もなにもかも!

一応写真にも残してみたのだけれど、あれをここに掲載する意味、無さ過ぎでしょう!

むしろ私はただの変態だと思われるだけ!

そしてなぜこいつそんな写真撮ったの?なんなのこいつ と思われるだけ!

そして改めて写真見直してみたけれど、きもちわるい!

それを写真に残した私が!

写真に残したらおもしろい、と思ったその私の感性が!きもい!


で、万が一旦那に見られたらあらぬ疑いをかけられそうなので、すぐ消した。




そうだ、それっぽい擬音語をしめすとしたら、ドビュッシー、という感じ。



そうですよね、私はきもいですよね。






今日も娘っこははいはいで縦横無尽。

私の足まで猛突進し、足元で島田珠代みたいにしがみついてた。

ぐふふぅー!可愛い!


皆さん今日も私は平和です。



なんとかまあ、娘っこにゆるゆるどろどろの馬油がかからなくてよかった。

そしてコランを初めて洗濯した!

まあなんだ、良いきっかけになってよかったかも。

買ってからまだ1回も洗ったことなかったから、

いまが洗い時だったんだ。


よかったよかった、クリックをお願いします。

育児日記 ブログランキングへ

じゃあいつやるか?

いまでしょ!

のコマーシャルの人、なんだか最近よく見かける。

車のコマーシャルにも出ててびっくりした。

なんなのあのひと。
comment 2 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。