--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08.31
Fri
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.30
Thu
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.29
Wed
以前乳頭混乱かも、と悩んでいたのですが、
もうなにがなんだかさっぱり分かりません、今。

乳首を咥えさそうとすると泣いて拒否、 ああ、いまいらないんだ、・・・つーか、いつ飲むよ?
という具合なことがあり、泣かずとも乳首を口に含んだ瞬間、首を180度回転させるため
私には私の乳首の残像が見えるのです。 そして痛い。

乳の味が気にくわんのか? と思ったけれども、食事内容にはそう変化はない。
それに拒否しつつも、彼女も吸うべスポジを発見すると吸いだすので
一概に原因がどうだとか、断言できない。

そう、乳輪まで咥えさそうとすると嫌がり、彼女のべスポジは、まさに浅吸いポジション。
そろそろ、私の乳首も摩耗してきている。
そして乳輪、乳首に馬油塗らなくなってから、えらく乾燥しているわ。なんだか痒いし。

もしや、乾燥した私の乳輪が嫌なの?
ちょっと、馬油生活復活させようかな。

そしてぼんずは、再び湿疹ブーム。
まだ重症化していないが、これは、来るね。断言するね。

毎日朝と夜風呂入れて、泡洗顔して、清潔第一にしているんだけれどもなあ。
耳の湿疹はやっぱり寝るときの癖もあるんだろうけれども、腹立つなあ。湿疹。

小児科でおむつかぶれと湿疹にアズノールもらったけれども、もうなくなるなあ。
治っていたところにアズノール塗るのやめたら、いっきに復活してきたなあ。湿疹。

もう、私の子どもは湿疹でやすい体質なんだと、開き直るしかない。

そして、たまにでる咳もまた気になりだした。 鼻詰まりもここ数日目立つなあ。
風邪なんかなあ。
朝と夜、風呂の後に鼻水吸い器やっているけれども、医者はやってもいいと言っていたけれども、
ほんまにええんかしら。

今日の朝、左手しか指をしゃぶることが出来なかったのに、右手も親指しゃぶれるようになっていた。
(左手は相変わらず人差し指オンリーにご執着だけれども。)
そして、アンパンマンのガラガラ(外国風に言うと、ラトル)も、口に入れることに成功していた。
(1度だけだけれども)

そしてもうひとつ、今日、右手の人差し指を鼻の穴に突っ込んでいた。
これはきっと、手をバタバタさしている最中、目を覆い、その後鼻の穴を通過、
その後誤って急停止した結果だろう。2秒ほど抜けずにいらついていた、気がする。
あー、かわいい。 見ていて飽きない。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

私の乳の分泌過多、若干ましになってきた。
搾乳器を封印し、哺乳瓶も封印。飲んでくれないときは手絞りで軽くだけ搾乳、の毎日
分泌量が減ってきた。といっても、やっぱりまだ夜はおそろしいことになるけれども。
いとこが来た日の夜なんて、通して7時間近く寝てしまったぼんず。
乳は途中起きて絞って廃棄したけれども、カンカンのカンカン娘で死ぬかと思った。
しかしお腹空かないのかね、ぼんず。心配になったわよ。

ああ、でもこれ以上分泌量落とさないようにしよう。
過多でも困る、少なくても困る、丁度いい量というのが難しいわ。
通して2時間以上昼寝しそうなときは、10回くらい軽く絞ろう。
日中の分泌量が減ってきている。そしてぼんずもあまり飲まなくなった。


 
あーあ、早く首すわらないかなー。
片手で抱っこして音楽聴きながら踊りたいなー。
comment 0 trackback 0
08.29
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.28
Tue
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.27
Mon
あの、ずっと気になっているのですが、

どこの赤子もそうなんでしょうか。


我が子、気が付けば目頭に抜け毛が溜まってるんですけども、

どこの赤子も溜まるもんなんでしょうか。


最初は、


あら、こんなキワにまで睫毛がびっしり!
うちの子、睫毛長くて多いんだわ♫


と、浮かれポンチだった私ですが、

よく見ると生え際が無いという、
奇怪な有様を目の当たりにしたわけですよ。

試しに、目頭からちょろっとはみ出している毛、
指で引っ張ってみたわけですよ。

そうしたら、出てくるわけですよ、

睫毛でもない、髪の毛でもない、どこの馬の骨か分からない毛が、

目頭から2本3本と、気味が悪いですよ。

長さ的に睫毛のような、しかし細さからして髪の毛か。

全くわからない、ああわからない、


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

歌舞伎役者が目頭に色を入れるような、

そういうニュアンスで溜まっている毛なのでしょうか。



そして我が子、目頭に毛を溜めて違和感無いのか。

いまのところ、目に異常なく毛の撤去作業は捗っているからいいのか。

こんなんで眼科行くのもなあ・・・


せやけど、

『この時、烏上さんはその毛を気にもとめず、

まあ、取っとけばいいでしょ! と、

指で引っ張り出すという禁忌を犯し、

あろうことかその後、放置していたのです。

そして2週間が経ったある朝・・・』

的な、たけしの家庭の医学みたいなことになったら、

・・・いや、無いか。
comment 0 trackback 0
08.26
Sun
今日、帰省中のいとこが娘2人を連れて我がマンションに遊びに来ました。


鹿児島に住んでいるいとこ、

もうすぐ4歳になるおませな姉、10カ月の妹、2人をたった1人で連れて帰ってきたんだって。

すごいわ。 私、子が1人でもあわわわわ、あたふた、挙動不審になることだろうに・・・!



訪問と同時に、照れ出す姉。 頭にはプリキュアみたいなカチューシャ。真っ白なワンピース。


女の子だねえ。

最近はすっかり女の子で、ピンクが大好き、ピンクのものを集めているらしい。

そして、スカートしかはかないそうだ。


そしていとこに抱っこされている10カ月の妹。

すごい、もう、子どもだ。赤ちゃんじゃない! いまにも口利きそうだ! …それは言い過ぎた! 

足の裏のサイズもぼんずの数倍はある! 

全体的なサイズはそんなに変わらないように見えるのに、何かが圧倒的に違う。



髪の毛だ。


私の子には髪の毛がない。 毛といっても、産毛だ。 とうもろこしのひげみたいな、そよそよする毛。


目の前にいる赤子は、髪を縛れるほど毛がはえている。もう大人やないか。


まあよく見れば、肩幅も手のひらの大きさも腰のあたりも、全然違う。




そんな姉妹、うちにあがるやいなや、地べたにぺたっと座り、姉のほうは、まだ照れている。

妹のほうは、かばんのキーホルダーやペットボトルの底をかじっている。


いとこはそんなことで、動じない。 しずかに、そっと見守り、本当に危ない時だけ注意している。



す、すごい・・・ 「おかあさん」だ・・・

ちゃんとしたおかあさん。 芯があって、ぶれない。


私はまだ子を持って2か月ちょい。まだまだおかあさんの役割なんてない。

乳飲ませて、身の回りの介護というか、仕事していた時の延長みたいな感じだ。

しつけだの、見守るだの、私がしているところ、全然想像できないわ。



しばらく子どもらは床にへばりついたり、こそっと姉が妹をいじめたりしていた。

ぼんず、なんと冷たい目でそれを見るやら。

全く動じない。ぶれない。

妹にボール投げられても、はたかれても、泣かない。 不動明王みたい。

ちょっと見直したよぼんず。えらい。


姉はちょっと飽きてきたのか、手持無沙汰、いとこに甘えだした。




旦那に頼み、近くのショッピングセンターで妹には絵本を、

姉には髪飾りとキティーちゃんのハンドタオルを買ってきてもらっていた私

丁度いま、それ渡すのにグッドタイミングだわ。


旦那から渡すかコソっと聞くと、嫌や、と、瞬時に拒否。

なので、かなりキャラを作って(私も子どもの扱い分からないので苦手)姉に渡す。

すると姉、パッと奪い取り、妹の絵本まで奪い取った。 おお、そんなガツガツしてるんか。


私が開けるー! と、包装をべりべりする姉。 ペットボトルをしがみながら号泣の妹。

それを傍観するのみの、ぼんず。

やだわ、なんだか、混沌としてる!



「もう入ってないの~?」と姉。

ピンクが好きだと聞いていたので、他の髪飾りもあげてみた。

(妊娠するずっと前から、女の子欲しいと思っていなかったはずなのに、可愛い髪飾りを見つけては

 着々と集めていたのです。私らしくもなく、アンパンマンの大きい缶にたくさん。

 その中から、ぼんずに似合わないだろうブリブリした女の子っぽいものを数個、用意しておいたのです。)


すると姉、嬉々として「このりぼんのする~!」と小躍りしている。

おお、プレゼント攻撃、効果あり、やな。

なんか、貢ぐおっさんの気持ち、分からんでもないな。


そして可愛い小振りの紙袋もあげてみた。そうすると、そこに自分のこだわりで詰めていく。

ちょっとした自分の中のルールとかこだわりとか、女の子だね。

ごちゃごちゃと入れているようで、整頓させている。

 

いとこ、「子どもたちだけで写真撮ってもいい?」と言ったので、便乗して私も写真撮った。

 

後で見直したら、ぼんず、どれもガツンといわしてる顔だ。 全くかよわくない。 

1人だけバウンサーに座っている。なんかそれが社長椅子みたいで、ドンみたい。二重あごやし。


そして写真撮るよといってまとまるはずもなく、すぐに飽きる姉、ぐずる妹、

動じない、だけども若干不機嫌そうなドン。 最早ドン小西化している。


妹をあやそうと、いろんなおもちゃを試すが、すぐに姉がぶんどる。

そして妹泣く、またぬいぐるみとか見せる、また姉がぶんどる。


そして姉が飽き、床に放り出したおもちゃを妹が拾い、ぐずり、姉に妨害されながらもつかまり立ちし、

そしてバウンサーにお座りになっているドン小西に投げる。

そしてドン小西、ちょっとだけ眉毛が柴犬になる。

これをず――――――っと、繰り返していた。


子ども2人って、大変!!!! 2人以上を育てているおかあさん、超人だ!!!すごいわ!!!



まだ2人目のこと考えたくはないけれど、とはいえ、いずれは2人目欲しいけれど、

なんか今日、ひとりでいっか・・・と思ってしまった。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

旦那、いとこ達が帰ったあと、毒付いていた。

ソファーでジャンプしたり、押したりしていた姉。安物のソファーなので随分と外見が変わっていた。

なんか、ボロ雑巾みたい。

「あのガキはほんまにぃ~」と、半分冗談、半分やや本気でうざかったみたいだ。

いや、私だって、いとこといえども人の子。菩薩のように可愛いと思えないわ。


小憎たらしい。だけども、出産前よりかはずいぶんとイラッとしなくなった気がする。

それでも対応時はキャラは作ってしまうけれども。



旦那がチョイスしたキティーちゃんのハンドタオル、姉が包装を開けているときにチラッと見たら、

榮倉奈々×HelloKitty と書かれたタグがついていた。


おっさ~ん! チョイスチョイス~! 


ぼんず預けて私が行けばよかったんだけれども、暑いし、正直、何回も外出るの、嫌だし・・・

行かせといてケチつけて、すまんね旦那。


とはいえ、榮倉奈々とHelloKittyの関係とは何だ。
comment 0 trackback 0
08.25
Sat
アイマイミーマイン♪

と、小学生の頃よく言っていました。


いまもやっているんですな、ひとりでできるもん。

昔は「まいちゃん」だったのが、今は「まいんちゃん」、だって。 時代だねえ。

現代は まいんちゃん のほうがウケが良いのかね。



旦那の仕事が激務に激務を重ねている。

帰宅時間も9時で早いと感じるくらいになってきた。朝は7時前に家を出るのに。

そら、ハゲも進行しつつあります。 歯が痛くても歯医者行けません。



ということで、私、気が付けばぼんずを一人で風呂に入れられるようになっていた。

お祝いでもらったおもちゃ券で購入した安物のバウンサーを、風呂場の前へ持っていき、

おむつのみ着用、上からタオルで保温したぼんずを座らし、風呂の扉半分開けて私シャワー。

ぼんず、しずかに着席したまま待っている。

そして不思議そうにこっちを見ている、気がする。(裸眼の私は視力0.0いくらなので見えない)

さっさと洗って頭にタオル巻いてメガネかけて、いよいよぼんずの出番。

旦那が洗身したほうがにこにこ笑顔なぼんず。私でごめんね。


湯船に入ると、邪心が一切ない、無の境地にいるぼんず。

この齢で、「無」を顔で表現できるとは、末怖ろしいわ。



もうそろそろ、子の生活リズムやらを考えていかないかんね。

だもんで、まだ遅めに分類されるけれども、8時半までには入れるようにしている。2、3日前から。


目標は7時。

そして8時過ぎにはぼんずが就寝しているのが理想だな。

まあ、そんな上手い事いくわけないですが。


いつまでも大人時間に合わせていてはいかんね。


私の記憶が正しければ、小学生の低学年の頃、

9時にトイレで目が覚めて、廊下を歩くと聞こえた、母の部屋から漏れるテレビの音、

(たしか たけしのTVタックルだった)にドキドキしていた。


9時で「わあ!大人の時間や!」と思っていたくらいだ。


なので、子には成長ホルモンが出始める8時近くに眠れる習慣をつけたい。


旦那には悪いが、私と子は子ども時間で行動するから、

酒飲みっぱなしで空き缶空き瓶散らかしっぱなしとか、勘弁してくれ。


旦那の些細なことでイライラする私、まだまだ健在だ。


育児・乳児 ブログランキングへ

今日は昼寝一度もしなかったぼんず。夜もぐずり、大泣き2度ほどし、

いましがた寝に入りました。

空腹で泣くも、おっぱい咥えてすぐ泣いたり、(これけっこう私傷ついたりするの。ショックなの。)

泣き疲れて意識飛ぶ感じで寝たり、(これけっこう辛いの。見ているほうも辛いの。)

でもすぐ目覚めて、寝れないことにまた大泣きしたり。

そんなぼんずも先ほど、左の乳だけ一気飲みして、疲れ、死んだようにぽっくり寝ました。

おだやかに、スヤスヤと眠りの世界に行ってくれない日は、なんだか私も心穏やかじゃないわ。



おやおや、穏やかじゃないねえ。 たおやかがいいんだねえ。
comment 0 trackback 0
08.25
Sat
母親の手料理を食べに実家へ帰るという謎の行事のため、今日、実家へ帰る旦那。

じゃあついでに義母に花でも贈りなよ、という話になり、旦那と子と私、イオンへ行くことにした。


歩いて行くにはさすがにまだ子に負担だし暑い。

レンタカー借りる金あったらもっと良い花買える。

というわけで、バスに乗って行くことにした。


ぼんず、生まれてはじめてのバス。人生初の、バス。 初めて3人で乗る、バス。 バルス。





義母の誕生日を覚えていなかった旦那、それどころじゃない日々だった私(授乳の悩みなどで)


すっかりプレゼントし損ねていたのだ。


つり革持ちたいけど、旦那の前に乗った思春期の女の子が乗り口付近に陣取り、邪魔。

あれなんで、若者と女の子は電車では特に、乗降口で立ち止まるんだ。奥に詰めなさい。


前にも進めず後ろにもすすめず、その場にとどまる私。ぼんずも目覚める。

しばらく眉をしかめ、キョロキョロと黒目が動く。 

初めての乗り物だもの、気の済むまで観察なさい。


一駅進んだ時、旦那の前に立っていた女の子がやっと動く。私たちはすかさずつり革へ移動する。

旦那と少ししゃべりつつ、ぼんずの様子を伺うが、機嫌は良くも悪くもないようす。


そんなとき、背中をツンツンされる感覚が。


「空いたから座りなさい」


声を掛けてくれたのは、後ろに座っていた80代くらいの女性だ。

いえいえ、すぐ降りますんで、とすぐ言えず、とりあえず笑顔で手をぶんぶん振り、拒否。していると、

すぐさま乗ってきたこれまた80代くらいの女性が座る。

そしたら、声を掛けてくれた女性が、「も~、座ったら良いのに」と下唇を突き出していた。

いやいや、気持ちだけありがたく頂きます。若輩者は立っておるべきです。


そんなこんなでイオンに到着。

すぐに花屋へ向かうが、良い花がひとつもない。 鉢植えもない。 なんにもいいものがないのだ。


旦那、これやったら、帰る途中で降りて、ええ花屋で買うわ。 と言う。

イオンに到着して1分、目的を見失った私たち。

あんまり長居してはぼんずの負担になる。 ぼんずの足が冷えてきた。


とりあえず、義父母に見せる用の写真をセルフで数枚現像し、帰ろうとしたとき、

夏物最終値下げ! ののぼりが見える。 ベビー服 と書かれた紙も貼ってある。


おお、これはまさに私のためにある売り場ではないのか、

ぼんずには悪いが、少し見せてもらうことに。 

そしたら、なによ、この値段。バカじゃないの。

「今付いている値段よりさらに半額」と書いているけれど、500円って書いてあるけれど、


じゃあ、250円になるの? バカなの?



サイズは80・90・95・100が殆ど。 まあ、来年の夏か、春に着られればいいのよ。

適当に90と95を選ぶ。 イオンなのに、なかなか品揃えが良い。 女女していない服もある。

ペコちゃんのTシャツも売っていた。 もちろんお買い上げする予定で手に持つ。

旦那は男児用から服を選び持ってくる。何度却下しても、男児用を持ってくる。バカなの?



合計4枚選び、レジへ向かう。


ほ、ほんまに250円なんやろうな・・・!


他には700円、と書かれた服も2枚選んだ。


「ハイ、4点で1200円になります」


真面目に言っているの? バカなの? むしろ良いの? え、良いの? 後で何かを請求したりしないの?



1200円ちょうど払った。レジの人、ありがとうございました だけだ。


おお、ほんまに、1200円でけっこういい服4枚も買えたで!


イオンに来てよかった・・・! いってみヨーカ… あ、違うわ



ルンルンでバス乗り場へ向かう。ちょうどバス来るし、なんか、ツイてるね、ノッテるね


再びバスに乗り込む旦那と私。 そうしたら、デジャブですよ。


「ここ、座って?」と、席を譲ってくれようとする女性がいるんですよ。



今度は50代くらいだろうか、立ち上がって譲ろうとしてくれている。

「いえ、すぐ降りるんで、ほんとにいいんですよ、ありがとうございます、すいません、いや、ほんとに」

若干早口で全力で断る私、女性の肩をさすってまで、強烈な断り方。逆に失礼なくらいだ。


「そお~?いいの~?」  女性、せっかくのご厚意を無にする人見知りですいません。


旦那と無言でつり革握る。 自然と目の前の広告に目をやる。


怪しげな、マイク真木が山高帽かぶったような感じのオッサンがいる。

羅王、と書かれている。 何の人かと思えば、占い師らしい。マイク真木が。



降りる駅ひとつ間違えたけれども、ルンルンで帰宅。


結局ぼんずの服と、ぼんずの写真現像しただけだったな。

あと、見知らぬ女性に気を遣わせただけだったな。



イオンに行っても、自分の物はどうも買う気になれなくなった。

チャオパニックが出しているリーズナブルな服屋を覗いてみたが、どうも違う。

着飾ることをやめるつもりはなく、自分の好きなテイストの服をこれからも着るつもりだが、

なんか、購買意欲がない。もったいない。服買う金あったら絵本買ってみたい。


おかあさんアピールしたくないのに、思考が母親ティックになっている感が否めない。

これもホルモン、関係あるのかしら。

子の為に自分犠牲にしてます感なんか、いらないのに・・・ 無意識に、子のことばかり考える。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

バスに乗っていても、若者の席譲る率、少ないなあ。

私は譲ってほしくないけれども、音楽聴くフリしていたり、携帯ずっといじっていたり。

年配の人が優先座席から立ち上がって席を譲ってる風景に違和感だ。



あ、私みたいなやつに全力で断られた時が面倒だから、若者は席譲らないのかね。
comment 0 trackback 0
08.24
Fri
ぼんず、生後78日目

髪、サイド部分が伸びてきており、しかし額は産毛だ。

















毛沢東




あっ間違えた、
















毛が毛沢東




横顔は可愛い我が子、

正面は妖怪えだ豆小僧(今作った妖怪)みたいになってきた。



        



               ~ぼんずの変革~
 

     鼻高いクール系ベビー♪





          ↓

   (この間に何かが起こったとしか考えられない。)

            ↓

 


        坊

        ↓
  

       出川哲朗

        ↓


       毛沢東








・・・ほんまにこの子、可愛くなってくれるの?


まだ斜め45度はギリギリ可愛く見えるけれども・・・


はいはいしだしたら痩せるの?

・・・心配だ。
comment 0 trackback 0
08.23
Thu
本日生後77日目


つい最近、ボールを短時間ですが握るようになりました。

昨日はボールを必死に舐めようと頑張りました。



今日、舐めました。 舐められるようになりました。




ボールボンズ

舐めた瞬間は撮れなかったものの、口、というか、舌がめまぐるしく発達しとる昨今です。

楽しすぎて右手が残像になるくらい、激しい。 土生姜にみえる。



ァー とか、 ゥー とか言うときも、とりあえず舌出しながら言っています。

とりあえず舌出しといたらええか、くらいのモチベーションなのでしょうか、

乳を拒否するときも欲するときも、機嫌良いときも不快なときも、

とりあえず、舌出しています。

たまに舌出しながら、 れろん と言いなさる。


今、アンパンマンのガラガラを寝ながら投げ飛ばしました。

床にたたきつけられるアンパンマン、ガラガラという派手な音を鳴らしたわりに、

完全にスルーされとりますな。




しかし日中、ソファーのうえに座布団敷いて(安物のソファーなため、真ん中にくぼみがある)

バスタオル敷いて寝かしているものの、座布団からはみ出してかなわん。

足ピーンしたら、ソファーから落ちそうで怖いわ。目が離せない。

斜めに寝かしているが、もう限界かもしれない。


先週、身長測れるバスタオルで適当に計測したら、63cmぐらい、

旦那とともに測り、旦那を引いた体重は6.2kgぐらいだった。

土曜日に西松屋で購入した70の服、ちょうどいい具合だ。

あんまりピチピチした服は暑苦しいし、本人も不本意だろう。知らんけど。

機動力が落ちるから、ちょっと大きめのほうがいいか。


正面から見たら、肥えた頬で耳が見えず、なんとも妖怪ティックになっている。

下から見たら、なんかもう、そういう生き物にみえる。

だがそこが可愛い。




そうそう、昨日、短肌着の結ぶ紐を引っ張って、半裸になっていたぼんず。

偶然かと思いきや、紐の部分に手が来ると、気になるのか手をぶんぶん振って紐をほどく。

今朝もしていました。


うむ、私がりぼん結び出来ないからか・・・? どうもりぼん部分が縦になるのよね。

縦結びって言うのかしら。女の子のお母さんなのに、りぼん結び出来ないって、致命的・・・!

ん、ちょうちょ結び言うんか?


とりあえず、かなり独特な結び方らしい、私のりぼん結び。

旦那に、誉められているのかバカにされているのか、

「なにそのやり方!教えて!特許やで!」と過去に言われた。

母や旦那に何度オフィシャルなりぼん結びの仕方を習っても、

どうも独自のやり方でしか出来ないのだ。


子にどうやって教えよう・・・。

子の肌着が紐で留めるタイプなうちに、練習しておかねば・・・


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

さっき母子手帳みたら、男児のページにぼんずの発育曲線記入しちゃってた☆ テヘ☆

こんな肥えてんのに丁度平均的ってどういうこと?

他の赤子どんだけ肥えてんのよ?という疑問が一気に解決。



なぜだろう、朝からずっと、桜田淳子の「わたしの青い鳥」が頭の中でとまらない。


♪ようこそここへ~ クッククック ・・・
comment 2 trackback 0
08.22
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.22
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.20
Mon
このところ、子の泣き声のバラエティ豊かさぶりに感心しっぱなしだ。


寝入るとき、口を閉じたまま「うぁぁ~ん」とちょっと高めの声を出したり、

仰向けの寝かされっぱなしに飽きたら「ふぁんっふあんっふあんっ」と手足ジタバタ付きで訴えたり。


まだまだ解析不能な声はたくさん。


あれ、これ、癇癪になってしまったりしない?大丈夫なの?と、心配になるくらい

高い声で一瞬泣いたり、寝たと思ったら1秒だけ爆笑していたり。




甘えた声、切実な声、悲壮な声、

私に対する叱責の声、旦那に対する歓喜の声・・・ いろんな声で、私は飽きない。

いやまあ、解析不能に陥ったら、ちょっと焦ることもあるけれど。

だって、最善は尽くした・・・ という状況になるもの。 ちょっと焦るわ。特に夜。



しかしあれはなんで、旦那にはよく笑うんだ?

旦那はよく、「ぼんそわーる、壊れたんか?」とおもちゃ扱いしているが。


旦那が抱っこしてあやすと、このうえなく上機嫌で、声を出して喜び、笑顔だ。

ちくしょう・・・ 私に笑ってくれるの、たまになのに・・・!

私の笑顔が作りものだと言っているかのような、冷めた、大人びた表情をするのはなぜ・・・!?

私が子ども嫌いだってこと、見透かしてるの!? でもあんたは別だよ、かわいいし好きだよ!!

旦那だって子ども嫌いなのに!なんで私だけばれてるの!?




だからといって、いじわるするつもりじゃないのだけれど、

5日ほど前、初めてうつぶせの姿勢を2,3分だけさせてみた。

嫌がったらすぐやめよう、と思っていたら、あら意外。

「ふへへぇ~!」と、えらくご機嫌。ヨダレ垂らしながら。あ、おっぱい探しているんだね。

しかし若干おデブなので、お腹苦しいだろう。あんまりやってたら虐待だ、すぐ仰向けに戻した。

うつ伏せ寝にしたら首のすわりが早くなるよ、とかいう情報、

子の発育は比べたら最後、無意味な焦燥感に苛まれる!なので、

ぼんずが暇そうにしていて、なおかつ機嫌が悪くない時に、視点を変えるという意味で実施。

いつもと違う景色の見え方に、ちょっこす楽しげ。たまに息荒くなって不機嫌になりかけるけど。


うつ伏せ寝は怖いからしない。気になって私が寝れないわ。

まあ、寝返りするようになったら、させる・させないの話じゃなくなってくるんだろうな。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

しかし静香のメタモルフォーゼはいいね。



ああ、最近 ウコンの力・クール のコマーシャルばっかり!

つうかハウスのコマーシャル多すぎる!
comment 0 trackback 0
08.20
Mon
昨日の夜、ひさびさにちょっとだけぐずったぼんず。

ぐずったといっても30分ぐらい。



気が付けばここ最近、11時過ぎ、遅くても12時には寝ていたぼんず、

昨日は風呂上りの10時半ごろ眠りについた。乳も飲まずに。

私は丁度、鑑識・米沢守の事件簿みたかったからラッキー。

でもまあ、焼いたやつ持ってるから正直、観ないでもいいんだけれども。

途中で風呂行く。



風呂から戻ってみても、ぼんずは熟睡中。 

さっきと全然位置変わってないわ。ピクリとも動いていない。

鑑識・米沢守の事件簿も丁度終わってた。


そういえば最後に乳飲んだの、8時過ぎだ。おむつも替えねば。

おむつ替えるよー と声を掛けると、止めていた指吸いを再開。 それはお腹減ってるサインか?


ささっとおむつを替え、乳を差し出すと、勢いよく飛びついてくれた・・・!

おお、いい感じ、と思いながらも途中で首を90度回転させるぼんず。

ちょっと、乳首くわえたまま首だけ向こう行くのやめてよ、千切れそうよ乳首。

これは遊んでいるの?拒否しているの? どっち!? どっちの料理ショーなの!?


なんとか格闘しながら、適量飲んでくれたぼんず。

いつもはこの時点で半分白目で寝る(というか意識失っているのか)ことが多いぼんず、

お、目がギンギンだ。

しばらく抱っこしたり、再びおむつ替えたりしてやり過ごす。

しかし、しだいに眉間が柴犬みたいになってきた。

おお、久々にぐずったろうと思っておるな?

抱っこもおむつも乳も駄目。 なので授乳クッションの上に寝かせ、私の腹にもたれかかるぼんず。




非常に不機嫌だ。




よく見ると、乳を吸いたげな口をしている。しかし自分の指は吸おうとしない。

ははん、さては、乳、アンコールかな?

では、アンコールにお応えして・・・ しかし乳を差し出すと、泣いて拒否された。



な、なんか、性犯罪者になった気分・・・! 嫌がるおなごの口に無理やり・・・!



これ、最近の授乳タイムによくなる心情。 

喜んで飲んでくれる時はいいんだけれど、嫌がられた時ったらないわ。

いたたまれない。子も私も。


なにやっても悲しみを訴え続けるぼんず。

私も思いつくこと全部やった。


まだ吸いたげな口。しょうがないから私の小指を差し出してみる。


するとどういうことでしょう、嬉々として吸うじゃないか!

つまり、吸綴欲求を満たせない、モヤモヤとした心情だったんですね。

少ない髪を振り乱し、我を忘れて猛烈な力で吸うぼんず。

しだいに目はうつろ、そしてついに、熟睡しなさった。




夜のしじまに、乳丸出しで正座している、役立たずがひとり。

赤子の寝息にかき消されてゆく、私の乳首の意味のなさ。



嗚呼、悲しみって、このことを言うのね。



2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

短小野郎でごめんね。

満足させてやれなくて、甲斐性なしで、ごめんね。



これがいわゆる、身体の相性、というやつなのかしら。


comment 0 trackback 0
08.18
Sat
生後すぐからずっと、寝る時の首の向きに癖がある。

とはいえ、右ばかりを下にする日が数日続くと、ある日突然左ばかりを下にするようになったり。

まあ、とにかく、横を向いてしか寝ない。

そのことについては、耳の脂漏性湿疹が気になるくらいで、そんなに神経質にはならなかった。



しかし、ここ最近、肥えてきだしてからは違う。

頬はクレヨンしんちゃんみたいになり、いや、それは喜ばしいんだけれども、

向き癖のせいで、両側から万力で圧迫されたようなぼんずの頭。




ものすごく、出川哲朗氏に似てきているのだ。



げっぷをさせるとき、私は授乳クッションの上におっちんさせるか、布団の上に座らせている。

そのさまが、もう、出川哲朗氏、そのものなのだ。




ぼんず、毛はまだまだ生えないのだが、てっぺんあたりは若干伸びてきて、逆毛になっている。

そのさまが、もう、出川哲朗氏、そのものなのだ。



どうしよう、このまま、出川哲朗氏のような女の子になってしまうの?


育児・乳児 ブログランキングへ

やばいよやばいよ、リアルにやばいよー



女の子なのに、キレたナイフって言われるよー




comment 0 trackback 0
08.18
Sat
旦那の運転するレンタカーに乗り、ぼんずとともにトイザらスと西松屋へ行ってきました。

レンタカーなので、実質2時間しか自由に出来ないのだけれども、

ぼんずのことを考えたら適正な時間。あんまり連れまわすのは気が引ける。


ましてやトイザらスは子どもの楽園! 病原菌扱いするわけではないけれど、

やっぱり、まだあんまり他の子と長いこと接触させたくないのだ。

まあ逆に、ぼんずが未知の病原菌持ってるかも知れんしね。



駐車場で有名なタイムズ。そこのタイムズプラスというやつに登録すると、

なんということでしょう、

週末ちょこっとしか車が必要でない我が家、

保険料だの駐車場代だのを考えると、このレンタカーを借りるほうがお得なのだ。

なんだ、今は洒落た言い方で、カーシェアリングっつーのか?


ちゅうことで、朝9時から12時まで借りることに。



車で5分ほどのイオンへ向かう。


ぼんず、人生で2度目のチャイルドシート!

やっぱ、車の振動で頬がブルブルする! めっさ可愛い・・・!!


さて、イオンに到着。

朝もさほど乳を飲まなかったぼんず。駄目もとで車内にて授乳を試みる。

なんとか右だけ、2~3分飲んだ・・・ まあ、いいんだ。

ちょっとでも飲んでおいてくれ。


旦那、ビョルンでぼんずを抱き、まずはイオン内のベビー用品売り場へ。


今日、兄の嫁さんが退院するので、ベビーバスと手桶、湯温計を贈るのだ。

ぐるり店内を見回し、風呂用品のコーナーを発見。


だがしかし、なんだ・・・この、無機質なベビーバスは。

もう、ベビーバス、とか浮ついた呼び方が相応しくない。

ただの、新生児用湯船だ。

真っ白。それはもう、真っ白。

兄から、キュートでラブリーなやつ、頼むで と言われていたため即、却下。


トイザらスの開店時間までしばしあるので、店内をブラブラ。

ぼんずの半袖外出着、あと1枚欲しいな。

しかしもう秋物しか置いてない。夏物のセールもしていない。


なんだかなー。 欲しいものも無いなー。

そうこうしていると、トイザらスの開店時間が過ぎていた。

時間が惜しい、急いでトイザらスへ。


おお、すでにキッズスペースみたいなところに、座り込んでレゴしてる親子発見。


涼しいものね、なんか、家みたいだね。


さて、ベビーバスを置いている棚発見。

おお、ミッフィーちゃんのが売ってある。 というか、ミッフィーちゃんのしかない。


兄の嫁はネズミーランドが大好き。


え、ええかな・・・ ミッフィーちゃんでも・・・

だって、ネズミーランドの湯船、置いてへんねや・・・堪忍やで・・・


さっさと選び、レジへ。

一応、ぼんずの服ないか見るも、1500円くらいしやがる。

バカか? 誰がシーズンオフの半袖に、そんな金、払うか!


しかし、目立たないところにフィットオール(999円)が売っている。

しかも、女の子っぽくない服! 実にジェンダーフリーな服!

旦那からも それやったらええんちゃう? と、了解を得た。



ささ、お会計ですよ。

ベビーバス買うと、ミッフィーちゃんの手桶が無料! まじで!? 買いだ買いだ!

しかもフィットオールが360円引きになってる! まじで!? 買いだ買いだ!

ベビーバスと手桶で2999円、ぼんずの服は639円。

ベビーバスは西松屋やアカチャンホンポのほうが安いんだけれども、もういいや。

どうせ、商品券で買うんだから。

出産祝いにもらった、おもちゃ券で支払うんだから。



しかし、ラッピングの袋、高いなあ・・・袋だけで499円ですよ・・・

どうせ捨てるのに・・・

腹立つから、メタリックの、ピンクの袋にしたった。

なんか、普通のやつより得っぽい気がしたのだけれど、ちょっと、下品な気もするなあ・・・


まあ、いいか。 自分のやつじゃないし。

兄からのリクエストにも忠実だ。


ラッピングをしてもらい、他には見向きもせずに車へ戻る。




ああ、ろくな服なかったなあ。 やっぱり夏物の安売りは西松屋行かなあかんな。


というと、旦那、 まだ時間あるから、西松屋行こか? と言ってくれる。


ぼんちゃんがしんどならんように早よしてや。 と、釘を刺されたが。



イオンから車で5分、西松屋ですよ。

庶民の味方、西松屋ですよ。 いやあ、さすがにマタニティ用品だのは買わなんだけれども。

あ、ぱんつ2枚組だけ買ったかな。妊婦用の。


ぼんずのものを西松屋で買うの、初めてだ。

お、夏物最終値下げ的なことが書いたのぼりが立っているぞ。


店内に入ると、人、少な! 2、3人しかいない。

イオンのあの混雑は何だったのか? まあいいや。

人少ないほうが、ぼんずもいいだろう。いやむしろ、クーラーきいてて人少ないから

家に居る時よりも快適かもしれない。


いやあ、良いですなー

290円とか、ここは楽園だ。


あんまり女の子っぽいピンクやらフリフリは旦那も私も苦手なので、

これまた中性的なものを探す。

本人がピンクがいい!フリフリがいい!と言い出したら話は別だが、

いまは身の丈に合ったものを着といてね、ぼんず。

私に似だしてからは、マニッシュだものね、ぼんず。


最初はベージュ地に黒のボーダーのカバーオールを選んだものの、さすがにこれでは男の子だ。

旦那は 男の子っぽいの着せてたらええやん というが、

(女女したもの着させたら、そういう子になる、という考えらしい)

ボーダー柄なら赤でもやらしくないな。 よし、赤にしよう。


あとは、ちょっと大きめの動物が総プリントされた、赤子らしい服にした。

夏物クリアランスセールだったけれども、1着679円。

いや、安いよ、安いけれどもさ、もうすぐ秋になるじゃない?

だからさあ、500円切ってくれないかなあ・・・ 無理、ですよねえ・・・


さ、あんまりゆっくり出来ないね。

ぼんずを再びチャイルドシートに乗せ、家へ帰る。

ちょっと興奮気味のぼんず。

どさくさに紛れておっぱい飲ませたら、なんとか3,4分ずつ飲んでくれた!

やっぱり、ちょっぴり刺激的なコトがあるほうが、おっぱいだっておっぱっぴーなのかしら!?


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

しかしトイザらスの999円戦法はあざといなあ。

和泉修が通販番組で「関西人はきゅっぱ(98円)に弱いんですわ!」と言うのには納得だが、

それを超えた、あざとさだ。きゅっきゅ(99円)。

〇時58分から始まる番組並みに、あざとい。




平日はぼんずを家から出していない私(気が向いたらベランダちょっと出るだけ)

週末こうして外出てるから、ええかな暑いし、と思いつつも、

平日も外出させたほうがいいのかしら、と、ちょっと悩み中です。


子のこととなると、すぐにブレるよねえ、私。 自分ってもんが無いのか、私。


いや、暑いし、首すわってないから、どうなのかなあ、とか、ねえ・・・。

あー、分からん、分からんぞ。
comment 0 trackback 0
08.16
Thu
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.15
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.15
Wed
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請

08.12
Sun
いやはや、乳児を育てる時期というのは浅い睡眠ばかりなので、よく夢をみますな。

けっこうリアルなやつ、ドロドロの愛憎劇や、追いかけられて殺されるとか。


昨日は中途半端にリアルで、パンチの効いたやつだった。




つい最近まで反町GTOの再放送があったので、録画してまで観ていた私

そこに出てくる勅使河原さん、あの、冬月さんのストーカーの数学教師。

あの人が、夢に出てきたんですよ。めっちゃ好青年となって。




旦那と私、結婚式も新婚旅行も無しだったので、去年の夏、

新婚旅行代わりに三重県へ行ったのですがそこが舞台。


賢島クルーズという、船に乗るやつがあるのですが、そこに私と旦那と勅使河原が乗っていた。


私がどうも悪女で、勅使河原と陰で付き合っているくせに、旦那とは夫婦。

私の左右にそれぞれ、旦那と勅使河原。

私は右手でそっと、勅使河原と手をつなぐ。旦那にばれないように。

だけども旦那はそれに気付いていて、何も言わない。

勅使河原は、私が勅使河原を選ぶものだと信じている。

だけども旦那はそんなこと相手にしていない。

旦那、ふいに立ち上がり、私と勅使河原が手をからませているのを横目で見ながらこう言う。




「いやな人生だね」


(旦那も私も勅使河原も、なぜか標準語だった)



すたすたと私たちを放って、船の2階部分へ向かう旦那。



夢の中の私、背筋が凍り、必死で勅使河原の手を振り払う。

勅使河原、戸惑いを隠せない。

旦那に許してもらおうと、相手にしてもらおうと、髪を振り乱してすがりつく。

それを勅使河原は、なんておろかな女なんだと言わんばかりに、私を冷たく見つめる。

私、2人にばかな女だと吐き捨てられ、海に身を投げた。


という、私らしくない私が暴発していた、嫌な夢でした。



目覚めがクソ悪いことこのうえない。


育児・乳児 ブログランキングへ


なんかこういう夢みると、専業主婦って圧倒的に不利な気がする。

旦那に捨てられたら終わり、みたいな、滑稽さがなんとも。

いやいや、その前に浮気するなという話ですが。


専業主婦には専業主婦の役割があるのだろうけど、

旦那からみれば家で自由に振る舞っているようにしか思われない。

いやまあ確かに、そういう部分もあるけどさあ。


・・・育児が落ち着いたら、もういちど社会に出るべきか・・・!?

しかし私は器用でない、どちらかがおろそかになっては本末転倒・・・!

子が小学校入ってから考えよう・・・



しかし勅使河原氏を演じていた役者さん、たまに2時間ドラマや昼ドラで見かけるけれども、

演技派だなあ~といつも思う。

気持ち悪い役が圧倒的に多いけれども。



人見知りだから結婚式に呼ぶ友達もいない、という嘘のようなホントな私。

それよりも、着飾った滑稽な私を見られるのが無性に嫌だった。

なので、衣装借りて写真だけ撮るやつ、やりました。

旦那の両親と私の母と兄、そして、私の一人だけの友達を呼んで。

友達は是非行きたい、と、熱望してくれたのです。


しかしあれだけでもけっこう恥ずかしい・・・!

普段、フェミニンな格好を余程のことがない限りしないので、あんなドレスなんか着た日には

どんな表情やしぐさをすればいいのか分からず、挙動不審全開。

頬にキスしている写真を撮るだの、手をつなぐ写真だの、ヴェールを旦那があげている写真だの。

こっ恥ずかしいにもほどがある。

世の女性はすごいよまじで・・・!あんなのをササッとこなせるんだから・・・!


でもいい記念になった。結婚式するよりも経済的で良い。親も喜んでいたし。

まさに真夏の夜の夢のような、現実なのか夢なのかわからない時間でした。

でも、もう二度といいや・・・
comment 0 trackback 0
08.12
Sun
ぼんずによる乳への半ストはまだ若干続いています。


ここ数日は片乳5分のんで K.O.なぼんず

もう片方へ移動するなんてこと、応じてくれやしない

だもんで片乳ずつ交代で授乳するもので、冷静に考えれば両乳ともに

6時間以上間隔が空くことになる。



おおコワ!(ガリガリガリクソンから抜粋)



いちおう、吸われない乳はその都度絞って廃棄しているものの、赤子が吸う感覚には及ばない

絞り残しはあるわ、張りが治まらない部分はあるわ、非常に危険な状態。

これ、ゴボウシ飲むとかなんやかんや対策とってなかったら、確実に詰まるね。断言するね。

そして風邪気味ぽいので、葛根湯も飲んでいる。

葛根湯にも乳詰まりを予防する効果が期待できるらしいので、一石二鳥。


赤子が自分に合う乳首を選択する時期に、乳腺炎やらの乳トラブルがいっきに増加するらしい。

私、今、もしやその局面にたっているのでは・・・!?


・・・ぼんず! 飲み控えせんでもええんや! たんと飲んでくれ! 頼む! 死活問題やで!


今日も深夜2時過ぎ、ぼんずの手足ジタバタ音で目が覚める。

11時過ぎに就寝した彼女、もうそろそろ腹減ってるんんちゃうやろかと思うも、先にオムツ替える。

おお、ええ具合の量のおしっこ! ということは、まあ、ちゃんと飲めてるんか・・・?

とか考えている隙に、ぼんず、再び熟睡。 まだオムツのテープ止めてませんがな。

仕方ない。ぼんずはこうなったら絶対飲まない子だ。手搾りで廃棄するしかないな。


私、台所へ行き、乳〇出しで絞る作業にとりかかる。


(どうでもいいけど、丸出しを ”〇出し” と表記するだけで、なんていやらしく見えるのだろう。)

いつも通り、最初の何回か搾りまでは何も出やしない。

そしてきました、勝俣。 ッシャー! ッシャー!! ッシャー!!!

台所のステンレス部分に、勢いよく出る乳が飛び散り、勝俣の音声もひときわ。

私の乳もいくぶんサラサラな汁。 いい感じー☆


無心で搾り続ける。 静かな空間に響くのは、勝俣たちのかすかな反射音のみ。

そして、勝俣共のなかでも、勢い余ってシンクからはみ出るやつ続出

あーあ、そこ、飛んでいいところじゃねえよ フェードアウトし過ぎだろ 何年テレビ出てんだ


このとき私、思った。私の乳汁、何かに似ている。

そう、まるでスプリンクラー!



台ドコで 乳を搾って いかばかり

この乳を いらないと君が 拒否るから

今日は私の スプリンクラー記念日


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

いや待てよ スプリンクラーでは 愛がない

白いから 愛のスコール でもいいな



 
comment 0 trackback 0
08.10
Fri
2か月目に突入したぼんず、

それと同時、分からないことばかり、不安ばかりの育児がスタートして、2か月が経過した。


我が子の事ながら、まだまだ分からないことばかり。



しかし、「あー。どうせこれ、こういうことでしょ?いつもそうだし。」みたいに、

我が子といえどもマニュアル化してはいかんと思うのだ。

同じ泣き声に聴こえても、訴えたいことは全く違うのかもしれない。



いやまあ、マニュアル化出来るほど、子育てしたことも経験も無いので、出来ないんですが。

それに、それら全てに気付けるかと言われれば、全く自信はない。



とにかく今は、中途半端に育児慣れしないように、

急成長のまさに最中な「娘」と、しっかり向き合っていきたいと、思ってはいる。



そんな私と子の2か月目、気になることが湧いては消え、また湧いてくる。



子の変化にもいちいち気になり、

些細なことでも 病気かもしれない、しんどいのかもしれない と、やたら体調不良にしたがる私。


すべてを「もしかして、どっか悪い!?」という結論に向かわせるまえに、

この2か月間、子を通して学んだことを活用しなければいかんね。




これは完全に私の捉え方ひとつで変わることなので、断言は出来ないのだが

いまのところはこの解釈で受け止めることにした。


・ここ数日、やたらよく寝る(生後61日目、まさに生後2か月目に入った日から)


どこかで読んだのだが、成長する過程で、よく眠るようになる時期がくることがあるらしい。

めまぐるしく発達する脳、身体のために、らしい。

(これには個人差が激しいらしく、全く変化のない子もいれば、

 大丈夫か?と思うくらいよく寝るようになる子もいるみたいだ。もうその子の個性ですな。)

なので授乳間隔もかなり開き、哺乳量にも著しい変化がある。

まさに我が子、いま、そんな感じだ。


あまりにもぐったりしていたり、あまりにも不機嫌が続いたりしていない限りは

もうしばし子のリズムを見守ろうと思う。

そら、たまには食べるよりも寝ることを優先したい日だってあるわな。

いや、あんまり続いたらさすがに心配やけども。


・乳首の好き嫌いがはっきりしてきた


最近は午前中~昼ごろまではめっきりおっぱいを飲まなくなった。

乳首が口に入ったとたん、首をぐわんと反り、拒絶する。

最初は乳頭混乱!?と焦ったが、それもゆっくり解決の方向へ向かいつつある。

(子の飲むタイミングと私の乳の分泌のバランスが崩れ、

 搾乳したものを哺乳瓶で飲ませるということをしてから、私の乳首を拒むことが増えた気がするのだ)


生後2~3か月、自分の思いを持つようになり、

吸いやすい乳首、より楽な乳首を選択するようになるらしい。


私、扁平乳首用ニプルの母乳相談室の哺乳瓶を使用していたが、飲まない子を甘やかしてしまった。

母乳実感のニプル、扁平乳首モデルよりあきらかに吸いやすそうだ。

我が子、それならけっこうスイスイ吸っている。

それから、タイミングがずれた時は搾乳した乳を母乳実感の哺乳瓶で飲ますように。


こっから、私と子の歯車がズレだしたわけですよ。

すれ違い、ですよ。 トレンディードラマですよ。



私がいま、試している方法はこうだ。 解決の糸口になれば良いんが。


子には可哀相だが、哺乳瓶をしばらく使わないことにした。

搾乳したものは処分する。それに、哺乳瓶で飲ます前提で搾るわけではないので、搾り過ぎに注意する。

乳が張り過ぎてやばい時、台所の流しで、乳出して直接捨てる。

シャーシャーといろんなほうへ飛び散る乳も、流し台なら後が格段に楽だ。

ある程度、乳の張りが緩和されれば絞るのやめる。

ここでスッキリするまで絞ると、悪循環なので、物足りないと思うところでストップ。


それから、

「全然飲んでない・・・あ、今起きたから飲むかな・・・」とか、常時おっぱいを飲まそうとせず、

子が飲みたそうにするまで、待つことに。

なので、私の乳は常時張りっぱなし。

そこで、台所で乳捨てですよ。もう、ほぼ2時間ごとに、ちょっとずつ捨てるわけですよ。


最初はいつも通り、乳首を振り払う我が子。しかし次第に、

 これを吸うしか方法がない ということを理解してくれたのか、はたまた諦めの境地なのか、

私の乳首から直に乳を飲むことを再び、渋々受け入れつつある。

それでも拒否の末、ずっと指をチューチューすることも多いが。

ゆっくり、子と乳首の関係を修復していきたい。

おしっこ、うんこの回数は正常範囲内なので、しばらくは気長に付き合おうと思う。


体重の増減についても気にはなるが、赤子用の体重計借りるほど切羽詰まるのも自分のためにならない。

来週末にでも、家の体重計に2人で乗って、おおまかな体重だけ知っておこう。



いやでも、哺乳瓶嫌いの子にならんように、搾乳した乳を哺乳瓶で飲ましたわけだが、

なんでか裏目に出た感じだ。

母乳実感のニプルは封印すべきか・・・ いやでもアレけっこう、赤子にとっては

飲みにくい形状なはずなんだが・・・


ははあ、さては、私の乳首、母乳実感のニプルをはるかに凌駕しているな・・・!?

母乳相談室・扁平乳首用ニプルと互角に戦えそうだな、私の乳首・・・!



育児・乳児 ブログランキングへ

同じやつ、並列させちゃった☆


育児・乳児 ブログランキングへ

昨日、洗濯物干してるやつに蝉が襲いかかってきた!

旦那の靴下に蝉が止まってたよ!

ああ気持ち悪! 旦那には内緒だよ!



今日はなんと、ベランダにすずめが遊びに来た!

かわいいねえ、どんどんおいで!

なんやったら、蝉食うてしまえ!
comment 2 trackback 0
08.10
Fri
朝からおもに、10チャンを観ていることが多い私

今日も普段通り すまたん!(関西圏ローカル)からZIP!観てパン食べていた。


ほしたら、番組の最後、信じられなかった。


私の楽しみにしているコーナーの犬、昨日、2頭とも死んでしまった、という。



悲しい。



信じられない。



人間の為にいろんなところに行かされて、働かされて、

最期は真夏の締め切った車内でいのちを終えてしまうなんて。






ご冥福をお祈りします。
comment 0 trackback 0
08.09
Thu
生後2か月目に入り、なんとなくな変化がある。



・手全体をしゃぶっていたのが、好きな指を選んでしゃぶるように。

・よく笑顔を作るようになった。

・「ァー」「ゥー」以外にも声を出すようになり、
 楽しそうな声、嫌なことがある声など、ちょっと声色にも変化が。

・旦那と私の区別ははっきりしているようだ。

・泣き声にも種類が増え、甘えたいときの泣き声、何かを訴えたい泣き声、
 思い通りにいかないときの泣き声など、レパートリーが増えた。

・目が覚めたらとりあえずおっぱい、というリズムに変化が。
 飲みたくない時は乳首から顔をそむけたり、乳首をぺっと吐き出して、
 今そんな時期でないぞアピール。



少しずつだが、自分の意思、感情の基礎が作られている。 気がする。

嫌なものは嫌、寂しいときは甘えたい、思いを伝えられずもやもやする、

そんな感じで自分の意見を必死に、全身を使って伝えようとしている。 気がする。

それらをすべて拾えているわけではないけれど、

私もなんとなく あれはああいう意味だったのかな? と、考えられるようになった。


彼女がいま何を伝えたくてこの動き、表情をしているのか、

いまいち分からないこともたくさんある。

そういう時は非常にもどかしい。しょんぼりする。申し訳なく思う。



最近はめっきり、夜に眠れなくどうしていいか分からず泣いてしまう、ということも無くなり、

泣いたとしても、彼女なりに折り合いをつけつつ、私に伝えようとしている感じだ。

彼女の中にある「不快」が、彼女のキャパシティーを超えたら、やはり大泣きしてしまうが。


それに関しては、いまのところ、大泣きする前に

彼女の「不快」と感じている事と、私の回答が若干マッチするので激しく大泣きはまあ、まれだ。


それでも泣くときは泣くし、その理由が分からないときはさっぱり分からないけれども。

そういう時はもう、仕方がない。

やれることはすべてやった、それでも泣くのなら、泣き声に付き合うのみ。

いや、抱っこしながら家中歩き回り、ユラユラしてたらちょっとは機嫌良くなるんだけれども。



そして、いちばんの変化、

彼女なりのリズムのようなものも出来つつあるのだ。


だいたい何時頃にぼんやりと起きはじめ、だいたい何時頃には睡魔に襲われ。

だいたい何時頃にはしっかりと覚醒し、手足ジタバタが活発になる。というリズム。



ただ、そのリズムを崩しつつあるのが、旦那の帰宅時間だ。

いまのところ、旦那が夜の風呂に入れる役割を買って出ている。

それを断るのもいただけない。

唯一の父と娘のふれあいタイムなのだ。


しかし、旦那の帰宅を待っての入浴は、10時になることもしばしば、

これは非常によろしくない。

もうそろそろ、子の睡眠リズムを整える方向に持っていきたいのだ。


私ひとりで風呂に入れる練習もしなければ。

あせも・湿疹予防の、昼前の沐浴は慣れたもんだが、

浴室での入浴は旦那も私もいまだ1人でやったことない。



あー。早く首、すわらないかな。

まだぶらんぶらんなぼんずの首、重たくなる身体、筋肉落ちた私。

目下解決すべき課題は、

私、ひとりでお風呂に入れれるもん! だ。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ


クリック詐欺にご注意!



これからもたくさん、いろんなことがありまくりの日々が続いていくんだ。

きっと成長していく「娘」を実感するのは、もっともっと先のことなんだろうな。


いまはまだ、ぼんず という愛称が似合うぼんず。

月日がたてば、いい娘さんになるんだろうか。

・・・まだまだ想像出来ない・・・。

童顔でハゲのおっさんにしか見えないときがある・・・
comment 0 trackback 0
08.09
Thu
暑いでしかし!




今日はロタ・肺炎球菌・ヒブ、3種類の予防接種をまとめて受けに行きました。

えー、同時接種にはいろいろな意見、考えがあるようですが

残念ながら私はそこまで考えられなかった!

つーか、性格的に、あれもこれもといろんな情報を得れば最後、

副反応がこわくて受けること自体を悩んでしまいそうだったからだ。



そんなこんなで、同時接種によるリスク、事例を知ったうえで、

もう、受けることに決めた!

受けさせられるのはぼんず!

すまんぼんず!

万が一のことがあれば、私が共に、あの世でもどこへでもいくから!





さて、小児科に無事到着

私、ひとりではまだビョルンを使いこなす自信がない。

なので、無謀にも抱っこで行った。


無駄に暑い!そして熱い!

ぼんずも暑そうだ!そして熱そう!


病院の中はベテランのおかあさま方ばっかり!

私、いま、史上最高に浮いてる!帰りたい!


ずっとぼんずをあやす振りして周囲を見ない私

肝心のぼんず、ぐったり。


私、人形相手に語りかけている挙動不審者みたいだ!




そんな不毛な時間を過ごし、やっと名前が呼ばれる。


ミサワ、「どうですか?鼻のほうは?」と聞いてきた! ナイス!

土曜の受診から気になること全部伝えたつもり


・鼻の奥が詰まっている そして鼻声
・やっぱり咳がでる

・2~3日前から急におっぱい拒否 飲む量激減
・なのでうんこの量、回数減った。おしっこはいまのところ10回以上はある


あとは伝えきれなかった・・・というか、そんなゆっくり話出来なかった。

混雑しまくりんぐだもの、迷惑だもの。


昨日からやたらと寝る。つーか、ぐったりしていると表現してもいいレベル

しかし機嫌が常時悪いわけでもなく、にこっと笑ったり、おひとりで指チュピチュピして遊んだり。

関係ないけど全身のくびれというくびれに、あせもが出来てきた・・・!



さあ、ミサワに伝え、胸、背中に聴診器をあてられるぼんず。

口を開けられ、喉の様子もみられたぼんず。

あら、泣かない。


ミサワ、「うん、問題ないようですよ。喉も炎症してないし、胸の音も問題ないです」


「では、今日予防接種を受けてもらうことにします。」ミサワのGOサイン、出た―――!


まずは経口ワクチンのロタからだ。

ぼんず、なんとまあおりこうに、口を開ける。

スポイトで少量ずつ舌の上に流される。

私、嚥下の介助を行う。

ぼんず、私の手の動きに反応して、上手に口をもぐもぐしなさる!

そしてすぐに飲みこみなさった!


続々と少量ずつ流し込むミサワ、あやす看護師、嚥下介助する私

なんか、チーム医療?みたいな?

ジェネラルルージュも、凱旋しちゃう?

あっという間に終了。吐き出すこともなかった。

ミサワ、ぼんずにむかって「へぇ~・・・上手やねえ~」と感心した!

なんか私がうれしくなる。


それから15分ほど、中待合いで吐き出さないか、アレルギー反応が出ないかをみるため待機。

ベッドがあるところに案内されたので、ぼんずをベッドへ解放する

なんとまあ、自由の身になったぼんずは足をバタバタさせて喜んでいる(ように見えた)。


頑張ったな~ と話しかけると、やたら笑顔。


さて、15分ほど経過

異常がなかったため、つ、つ、つぎは、注射やでぼんず! 頑張れ!


再びミサワルームへ。

左右の上腕にそれぞれ、ヒブと肺炎球菌の注射が打たれる。

針が刺さった瞬間は茫然な顔なぼんず。

「あれ?泣かない!」と驚きを隠せない看護師、

しかし案ずるな、液を注入されたとたん、「ぎ、ぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!」と叫びなさる。

しかし、一瞬ですぐ泣き止んだ。

先ほどの中待合いへ行くときには、何事も無かったかのような表情・・・!

そして再び、 頑張ったなあ、痛かったなあ と話しかけると、

「ひんぃ~!」と声を出して笑った。



なんか笑ってはるでこの人。




・・・あれ?なんかあなた、内弁慶というか、外ヅラがいいというか、猫かぶってないか?

そういうとこ、私に似たのか?

家帰ったら、思い出して泣くような気もするなあ・・・


さて、さらに15分ほど経ち、看護師がぱぱっとアレルギー症状やら異常がないか確認する。

異常なしと判断されたぼんず。

お会計が終われば帰れることになった! やったねぼんちゃん! やっと帰れるね!

尻触ったら明らかにおしっこ吸収したポリマーの感触!

こらトイレ借りてオムツ替えてから帰らなあかんね!


さあ、先に会計ですよ奥さん

「えーと、では、12600円になります」





は?






高っ!まじでか!?まじで言うとんか!?



さすがに1万ありゃ足りるやろ~♪ とか、何にも調べずに行った私、ピンチや!

急いで財布を確認すると、奇跡や! 樋口一葉はんが居てはるやないの!


なんとか会計も無事済ます。

私が金用意しているとき、看護師の人が


「ママそっくり! ふふっ♪」と言った。


こういうとき、どう反応すればいいんだ・・・!


「ありがとうございます」なのか

「え~そんなことないですよぉ~!」なのか

「でもね~旦那に似て欲しかったんですよ~私に似たらブサイクじゃないですか~?」なのか



今日はとりあえず、「あ、あは」とだけ答えておこう。



とりあえずは無事終了! 疲れた! 疲れたで! ぼんずも疲れたな! すまんかった!

トイレ借りてオムツ替える瞬間うんこしたけど、さっさと取り替えてさっさと退散した!


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

ロタウイルスがうんこから出るんだって!

今日明日ぐらいまでは、念のためにオムツ替えのあとの手洗いしてくださいだって!


・・・忘れそうだ!

まあ・・・思い出したらちゃんと洗う!


ダブルクリックも忘れないで忘れな草



家に到着したら、泣くかと思ったのに泣かない。

天井みてちょっと手足動かしてもう寝そう。

おっぱいもけっこう拒否しつつ、なんとか左だけ10分弱飲んでくれたが・・・ 

最近、乳首拒否と、飲んだとしても5分で飽きるのが気になる。
comment 4 trackback 0
08.08
Wed
学生の頃、喫煙所で他の学科のチーマーみたいな男数人がたむろして、女の話をしていた。



私の隣を陣取って、私のほうに煙を吐いてくる。

仕返しに私もおもっくそ煙を彼らへ吐き出すものの、風向きがよろしくない。


私は自爆し、目に煙が入り、イライラと涙があふれてきたのを覚えている。


私はちょっと根に持つタイプ・・・!



そしてその、私の足を一回踏みやがった奴が含まれる集団が、えらく盛り上がっていた。



とても印象的だったので、今でも覚えている。







「M子かわいいよな~」


「おー、めっちゃかわいいな~ 男と別れた言うてたけどなー」


「俺めっちゃタイプやわ。可愛過ぎんやろ。めっちゃヤりたいわー。

 ほんであんだけ可愛かったら、可愛いうんこ出すんやろな~」




    





     あんだけ可愛かったら、可愛いうんこ出すんやろな~ 








          可愛いうんこ、出すんやろな~












           うんこ可愛いんやろな~

























        

       「うんこ、かわいいよな~」


       「おー、めっちゃかわいいな~ 男と別れた言うてたけどなー」


       「俺めっちゃタイプやわ。可愛過ぎんやろ。ヤりたいわー。
 
        




      ・・・・」






ああ、だめだめだめ、またおかしなことになってるぞ。










ほう。


まあ、一部の男だけだろうけれども、


ヤりたいくらいタイプの、可愛い子は、排泄物までもが可愛いだろうと、そういうわけか。











ないわー。 それはないわー。



その理論だと、

坊主憎けりゃうんこまで憎い ことになるぞ。




一輪咲いてもうんこはうんこ・・・

漆は剥げてもうんこは剥げぬ・・・

彼もうんこなり予もうんこなり・・・






・・・ああ、だめだめだめだめ、またおかしなことになってるぞ。



我が子のうんこ、

子は可愛いけれども、うんこは可愛くないぞ、決して。


うんこはうんこ。

排泄物は排泄物。


いやまあ、オムツ替えて、新しいオムツを尻に差し込む際

尻を持ち上げている手に威勢の良いうんこが出て来たり、するじゃないですか、


汚な!とかは思わないけれども、それと同様に、可愛っ!とも思わない。



うんこはうんこ。

排泄物は排泄物。




えー、なにがいいたいのかというと、最近、

母乳だけなのにうんこのにおいがレベルアップした、ということだ。

いまでこんな風に思っていたら、離乳食始まったらどんだけレベルアップさせる気だ私。


あ、あれか・・・!

手しゃぶるようになったから、周りのいろんな雑菌食べて、それが腸内細菌となんだかんだして、

においが変わるとか・・・!?



ないか。 ないわな。



旦那がうんこのオムツを替えるとき、容赦なく「くっさ!」と言う。

そういうことをぼんちゃんの前で言いなさんな!と言うものの、彼はやめない。

「くさい」だから「嫌」なのでなく、ただ、「くさい」と感じたまま、言葉を発するらしい。


我が子とて容赦無しやで旦那。

シビアやで。


シルビアやで。



マルシアやで。


大鶴義丹やで。








2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

マーちゃん、ごめんね!(浮気ばれたときの謝罪会見時の名言より)

これ、押してねマーちゃん!


親が親ならうんこもうんことか、言わないでね!



そのうち、しあわせの黄色いうんこも見納めになる時が来るんだろうな・・・

いつの日か、茶色いうんこになって、私と同じようなの、するようになるんだ・・・・・



うんこはうんこ。

排泄物は排泄物。


決して、可愛くない!



うんこうんこ、うんこばっかり! すいません!



マーちゃん、ごめんね!
comment 2 trackback 0
08.08
Wed
昨日から乳を飲まないぼんず。

正確には、一旦乳首くわえて何回か吸うものの、すぐ乳首を吐き出してしまうのだ。



おおっと、これは困りましたねえ~




もしや、乳が不味いのか?

いや、それはない、はずなのだ。

仕方がないから搾乳して哺乳瓶で飲ますと、ゆっくりだが何とか飲んでいる。



乳の勢いが良くて嫌がっているのか?

それもない、と思う。

なんせ溜まり乳、飲む前に必ず先搾りをしているのだ。



哺乳瓶だと、かろうじて飲めている状態。由々しき事態だぞ。




しかし、あきらかに、飲む勢いが落ちているのはなぜなのか。


鼻詰まり、かなあ・・・


思いつく理由が他に見当たらない。


そのせいか、なんか、元気ない気もする。気にし過ぎかもしれないが。


いや、元気ないな。 いつもより、なんとなく元気に欠ける。



あんまりにも鼻の奥の詰まってる感が気になるし、「ァ~」「ゥ~」とかいう声も、なんか鼻声だ。



だもんで、再び心配性な私はグーグル大先生のお世話になってしまった・・・!


なになに?


鼻の穴に母乳を直接入れて、鼻詰まりがよくなった・・・・ ?

弁当に入れるしょうゆさしに母乳入れて、鼻の穴に、入れる・・・・ ?


なんだこれまじか、まじなんか


早速私、実行してみた。

しょうゆさしなんて洒落たもの、うちにはない。

もう、直搾りで鼻の穴に注入してみた。 



ぼんず、「ふんぇ~!ふんぁ~・・ふん・・・・ あ~~~~!!!!」と泣く。そらそうやな。


しかしそこは我慢して頂こう。 私やったら全力で嫌がるけどな・・・! 申し訳ない、ぼんず。

ぎゃ、虐待じゃないんだからねっ!


「ぶんぇ~! ぶぇ・・・・ ぶんぁ~! ぶん・・・ ぶん・・・  ぶんぇぇぇぇ・・・!」


うけ口で泣くぼんず、可愛いな・・・ この泣き顔、強烈に可愛いぞ・・・!



しかしあんまり大泣きが続くとさすがに可哀相になるし、涙も流れてきている。

ああ、もう駄目、いぢめている気分になるから、もうやめだ!


結局2~3分後、鼻吸い器でズゴーと吸い上げる。


すると、若干、鼻水吸えた!


おお!


と感動するも、やっぱり鼻声だ。 ううむ、鼻詰まり、悩ましい・・・!


結局そのまま今日はずっと鼻詰まりがひどい。

乳の飲みも圧倒的に少ない。


どっかで読んだけれども、生後2~3か月になれば満腹中枢も発達してくるから、

哺乳量が減ることがある、らしいけれども


いやいやいや、減ったとか、そんなレベルちゃいまっせ

乳首、吐くんだもの。 吸わないんだもの。


え、いまさら、この乳首に異議申し立てるつもりか!?


勘弁してくださいよ~! 



明日、予防接種なのに大丈夫かよ・・・!

ああ心配、心配だ。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ

クリクリック!クルム伊達公子! そうすれば鼻詰まりも治まる、気がする・・・!



寝ているのかと思ったら、遠い目をしていたよ!

おお、コワ!



いやいやまじで、急変とかしないだろうな・・・・・・・・・・・・・


ああ、心配!
comment 0 trackback 0
08.07
Tue
ぼんずが入眠したので、ミヤネ屋をぼーっと観ていたら、




あれ、何?


いったい何なの



仙台の学生が同級生からいじめに遭って、腕に根性焼き20か所以上されたっていうやつ。






ア――――――――――――――――――――――――


クッソ胸糞悪い。


被害受けた子が、なんでか学校側から

「その傷見たら、他の生徒が動揺するから・・・」とかなんとか言われて

退学するよう説得されたとか。



ハア? アホなの? バカなの? 何なの?



最近、適格な判断と措置を取れない大人が多すぎるのは気のせいか?

判断するということは、その事柄に対して責任を持つということだが、

何?学校の先生はおろか、学校のえらい人ですら、まともな判断できないのか? バカか?

そんなに自分の身が可愛いか? 

子どもに関わる仕事に就く者として、保身よりも子のことを考えろよ。

普通の会社員みたいに、保身第一なら、学校関係者なんて辞めてしまえ。


明らかな証拠がある。(どこのアホが自分の腕、しかも目立つ前腕に根性焼き20個も入れるよ?)

なのに、適格な判断を渋る大人たち、どういうことよ。

やられた子、大人嫌いになってまうやろうが!クソが!

健全な精神を持って大人に成長できなくなるやろが!



しかし最近のガキは、自分に根性焼きする程の根性も無いくせに、悪ぶるからタチが悪い。

何?根性焼きとかいつの時代よ?とか、そういうダルぶりようなのに・・・!


なんだ、最近は足ズリズリ擦りながらダルそうに歩いて、しゃんと立たんとユラユラして、

フミヤみたいに前髪垂らして、おかあちゃんに買うてもろたズボンの裾ずって、

気怠い自分アピールするのがトレンディーなんか!?



筋の通っていない「不良もどき」が多すぎる。 

ただの素行不良なガキじゃないか。

あ、不良という表現もチョベリバなんか。


・・・・そもそも根性焼きって、ヤンキー界での儀式が元じゃないの? え?違うの?

自分の根性を証明するために、自分にするものでしょ? え?違うの?


というか、「いじめ」に根性焼きって存在しないんじゃないの?

それはもう、ただの煙草の火を腕に押し付けた傷害罪じゃないの?


いじめとか、まじでやめようよ。

この世で最も生産性の無い行為よ。



最近こういうニュースみたら、

人の痛みが分かる、とか、自分がやられて嫌なことは相手にもしない、とか、

そういう子に育てるのって、無理なんじゃないか・・・?と、怖ろしくなる。


周囲と同調しなければ、自分がされる、とか、なにその社会よりも酷な世界。

学校って、閉鎖的でちっさい世界なのに、残酷すぎるわ。


あ―――――――――――――――・・・

胸糞悪い。

クッソ胸糞悪いぞ。




・・・ようし、こうなったら、


相棒の再放送は録画して、反町GTOの再放送、観るぞー!



育児・乳児 ブログランキングへ



・・・・ぼんず、いじめても、いじめられても、教えておくれ・・・・


学校行かなくてもええからな・・・ 引っ越すからな・・・


いじめたら全力で謝罪へ行くけどな・・・


というか、そういう、子のちいさな変化に気付ける親になりたいな・・・

というか私、モンスターペアレントにならんようにせねば・・・!


あー・・・。

いつまでも乳飲み子というわけにはいかんねえ・・・

ああ・・・子が成長しても、悩ましいことばかり、この世の中・・・


いまは赤子であるぼんずと、しっかり向かい合おう・・・!
comment 2 trackback 0
08.07
Tue
たまに旦那がおむつ替えをするが、本当に、たしなむ程度の拭き方しかしないのだ。





どこをって、女性器を、だ。




うんこの時はしっかり湯で流して拭く手順を踏んでくれるものの、

ことおまたとなると話は別だ。



しかし、いくら赤子といえども、女性として生を享けたぼんず。

彼女はまぎれもなく女なのだ。


大きくなれば、私の苦手とする「女子」になってしまうのだ・・・・・・



まあ、女子になるかとか腐女子になるとかギャルになるとかギャルサーに所属するとか、

どうでもいいんだ、



旦那にとってぼんずは、いまはまだ、女性である前に「ぼんず」という、

いわゆるペット的感覚で愛でる存在だということ。


そんな、しかめっ面したときの眉毛が柴犬みたいなぼんずの、

女性器の扱いはやっぱり、旦那にとって一種の関所なんだと思う。

ペットと同様な、「かわいい」という感覚のなかに、異性を意識しなければいけない部分があって、

だけども明らかに異性と認識するには足らない部分だらけなのだ。

一種の、アンビバレンツな状態、みたいな感じ。



いやまあ、逆にいってしまえば、私がこの先男児をもうけることになった場合

同じ現象が起こるのだろう。

え、これは、むいちゃうの?どうするの? 的な。



そして、子が成長していけば、同性の私に対しアンビバレンツな感情を抱くだろうし、

はじめて出会う「異性」である、旦那に対しても同様に。



自分の性別が「男」か「女」かを認識して、理解して、

(どちらでもない!と、ぼんずが言った場合はそれを認めたい。

 必ずどちらかであるべきだ、と決まっているわけじゃないはずだ。)

それに伴った生殖器の成長を受容して、

自分とは違う性を持つ「異性」を受容する。


ちょっと、二律背反とは違う感覚なんだろうなあ。

理性ではどうしようもない、本能的な、成長するうえで乗り越えなければいけない、

「性」の問題と、自覚。


・・・・なに言ってるか、自分で分からんようになってきたぞ・・・!


まあ、なんだ。



おもしろいなあ。

赤子なんて、まだ生殖活動する必要がないのに、きちんと生殖器を持ち合わせている。

生殖器に排泄器官が備わっているから仕方ないんだろうけども。


ぼんずにもいつか、この小さな生殖器を使って、子どもを持つ日がくるんだろうか。

この小さな手を使って、愛する人を握りしめたり、傷つけたり、するんだろうか。


私たちがそうしてきたように、赤子たちもこの流れを繰り返していくんだろう。


ループ、しているねえ。

もうすぐお盆だしねえ。


命には、はじまりとおわりがあるんだねえ。


2012年4月~13年3月生 ブログランキングへ


今日は乳の飲みがなんか悪いぞぼんず。

ちょっと飲んで乳首を吐き出すよ。 そういう気分の日なのか、乳首に異議があるのか、

しんどいのか、一体どうしたんだい、ぼんず!


おっと、今日で生後2か月目を迎えたよぼんず。 

君は知らないだろうけど、おめでとう!
comment 3 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。